にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2016年02月01日

欧州で今何が起きているのか? - お勧め英語サイトの紹介

「日本で欧州の惨状を繰り返すのは愚の骨頂!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

外国人労働者・難民問題について、引き続き意見・抗議・口コミを幅広く行いましょう。

【ご協力お願い】Wikipediaを活用して、移民・多文化共生問題を幅広く周知しましょう。

お住まいの地域で、まずは「クリーン作戦」を実践! - 実は私も内心そう思っていた、という反応が返ってくることが増えています。

【2月7日締切】地図記号に関するパブリックコメントを提出しましょう

昨年難民を100万人以上受け入れた欧州は、今どうなっているのでしょうか。
皆様ご存知の方も多いかと思いますが、スウェーデンでついに難民による殺人事件が発生しました。

難民の15歳少年、職員の女性を刺殺 スウェーデン
http://www.cnn.co.jp/world/35076791.html

スウェーデンで難民少年 同じ学校の生徒をナイフで殺害
http://jp.sputniknews.com/life/20160117/1448683.html

Arminas-Pileckas.jpg

ちなみに、スウェーデンはようやく難民の強制送還に着手しましたが
スウェーデン、8万人の難民申請者を国外強制送還へ・全難民申請者の約半数
http://www.businessnewsline.com/news/201601281538500000.html
既に受け入れてしまったものを、現実問題として強制送還できるのでしょうか?

さらにドイツでも、動きがありましたが、
メルケル独首相が難民に異例の発言 「内戦終われば帰国を…」
http://www.sankei.com/world/news/160131/wor1601310013-n1.html
そもそも「シリアに平和が訪れ、イラクでISが敗れたら」という条件が現実になるまで、ドイツは持ちこたえるのでしょうか。選挙パフォーマンスのようにも見えます。

rapefugeesnotwelcome.jpg

実際に今でも現地の政府、警察、マスコミは、難民による前述のような凶悪事件には目を背け、一方で反難民による事件はたとえ軽犯罪でも大きく取り上げている、まさに狂気の沙汰です。
そのため、他に欧州でもっと多くの難民による凶悪犯罪が発生していても報じられていないだけという可能性もあります。

マスコミの偏向報道と、それに対して問題視し、報道されない事実を伝えようとする活動家やグループがあるというのは、日本と同じ構図です。
以下、欧米のイスラム移民・難民問題がよくわかるブログサイト。
日本の問題と共通項があまりにも多かったり、一方で日本以上に深刻な問題もあり、移民・多文化共生・グローバリズムの問題について、海外からの情報も含めて理解したいという方にはおすすめです。
英語が読める方は、ぜひご一読いかがでしょうか。

パメラ・ゲラー
http://pamelageller.com/

米国の反イスラム活動家、パメラ・ゲラー氏によるサイトです。

ジハード・ウォッチ
http://www.jihadwatch.org/

同じくイスラム移民の危険性を訴える米国活動家、ロバート・スペンサー氏によるサイトです。
(ちなみに気になる方がいましたら、パメラ・ゲラー氏はユダヤ系です。ロバート・スペンサー氏はキリスト教徒です。)

欧米は日本とは歴史も国家の成り立ちも異なりますし、欧米は被害者ではなく、むしろ中東問題においては加害者だという意見もありますし、それももっともです。一方で、一般国民の生活という観点から見ると、移民問題という共通項を持つ欧州で今何が起きているかを知ることは大いに意義があると考えます。

例えば、上記サイトで最近気になったニュース見出し一覧。

スウェーデンではストックホルム駅が移民・難民によって占拠される
http://pamelageller.com/2016/01/europes-civil-war-breaks.html/

「イスラム国が欧州の中心部で訓練を行っている」
http://www.jihadwatch.org/2016/01/europol-warns-islamic-state-runs-training-camps-in-the-middle-of-europe

ドイツで男性とその娘の乳児が難民に襲われ、氷の張った湖に転落。乳児は現在ICUで治療中
http://pamelageller.com/2016/01/video-merkels-muslim-migrants-stab-father-who-flees-onto-frozen-lake-with-his-infant-ice-breaks.html/

イギリス人少女、ソマリア人難民3人に性的暴行を受ける
http://www.jihadwatch.org/2016/01/uk-three-muslims-gang-raped-non-muslim-teen-girl-in-bathroom-of-hotel-where-they-were-celebrating-eid

日本のマスコミで報道されている難民問題とはだいぶ様相が違いますね。

「国内・国外の出来事含め、幅広くマスコミが報道しない情報を手に入れ、拡散しよう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍・資料の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

世界の移民・難民関連記事まとめ(9/4)

「理想論ではない世界中の移民・難民問題の現実を、もっと多くの日本国民が知るべき!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(9月-11月)

「このマンションに中国人の居住者はいますか?」不動産会社にどんどん電話しましょう!

最近の欧州を中心とした移民・難民関連記事です。
これだけいろいろなことが起こってきましたので、さすがに日本のマスコミも無視を通すことはできなくなってきたのではないでしょうか。
ヨーロッパの移民・難民問題を広めるだけでも、立派な移民反対運動への参加になります。
ノンポリとの会話でも話題にしやすいと思いますので、ぜひ広めてみてはいかがでしょうか。

sharianetherlands.jpg

これは相当揉めそうですね。EU終幕の序章となるか。
最大16万人の分担検討 EU、難民受け入れで
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090301001884.html
「中東やアフリカから多数の難民が欧州連合(EU)諸国に流入している問題をめぐり、EU欧州委員会が加盟国の負担を公平化するため、最大16万人の難民の受け入れを分担する計画を検討していることが3日分かった。」

ドイツ編
メルケルはドイツ人の敵!
【ドイツ】メルケル首相「難民80万人を受け入れて半分を定住させる。国民は邪魔するな」
http://mainichi.jp/select/news/20150901k0000e030218000c.html
http://mona-news.com/archives/41683184.html
「メルケル首相は今年、80万人と予測される難民のうち半分は定住するとの見通しを述べた。ドイツが債務危機を乗り越え、脱原発を実現した実績をあげ、難民の受け入れを「成し遂げる」と決意を語った。一方、難民への攻撃や収容施設への焼き打ちには「国家として厳しく対応する」として「人間の尊厳を傷つけるものは容赦しない」と極右ネオナチなどの難民排除の動きを批判した。」

メルケル首相が初めて難民施設を訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150827-00000020-jnn-int
「『ドイツに来る難民の人権を大切にすることは基本的なことです。これまでの事件はとても恥ずかしいことで、酷いものです』(ドイツ メルケル首相)
 メルケル首相はまた、来月までに難民申請のプロセスを簡略化するための法律を整備すると約束しました。
 ドイツ国内で難民の受け入れ施設を狙った事件は、今年上半期だけですでに 200件以上起きていて、政府は迅速な対応を迫られています。」

動画:反移民感情高まるドイツ、敵意におびえる難民
http://www.afpbb.com/articles/-/3058530
「ドイツには、亡命申請を求める難民が押し寄せているが、一方で難民センターへの攻撃が急増している。」

ドイツの移民純流入数、2014年は55万人で20年ぶり規模
http://jp.reuters.com/article/2015/09/03/europe-migrants-germany-idJPKCN0R31B020150903
「難民申請件数は前年比61%増えたという。・・・ドイツの移民法は比較的リベラルで、支援も手厚いことから、同国は欧州連合(EU)最大の難民受け入れ国となっている。」

オーストリア編:
トラックに移民遺体の山、強烈な死臭…オーストリア警察が見た「おぞましい光景」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150828-00000004-jij_afp-int
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440729413/

オーストリアまた「難民トラック」 不法移民 密航業者頼み
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2015083102000117.html

コメント欄より:
「あのな世界は移民排除に動いてるんだよ 移民はイナゴと同じ
生息地(移民地)を食いつくしたら次の場所(移民地)へ移動するだけ
そもそも生まれ住んでる地に不都合がないなら居住地を移動する必要はないだろ

日本は海に囲まれた孤島だから運よく独自の歴史文化を育んできたのに
自分から移民を受け入れるなんて馬鹿のする事
「戦争難民かわいそう」これアホの戯言お前が戦地に赴いて世話してこいや

自分の生まれた地を捨てた「移民」
こんなの受け入れてたら「国」が成り立たないのは火を見るより明らか
日本人はこの事実を今一度見直して今までほったらかしてた移民問題に目を向けて移民排除に動く必要があるんだよ 」

オーストリア:国境一帯に難民ら200人 監視を強化
http://mainichi.jp/select/news/20150901k0000m030136000c.html

オーストリアに難民3650人到着、欧州移民問題
http://www.afpbb.com/articles/-/3059006

「本来、EUでは移民が最初に到着した国で保護申請などの措置を行う規定になっているが、オーストリア同様、欧州北部を目指す移民が通過するハンガリーは、新たに押し寄せる記録的な数の移民の対応に手が回らないとしている。」
「EU諸国は今月14日に移民問題を話し合う緊急会合を開く予定だが、深刻化する危機的状況を受け、東西で移民への対応について意見が分かれている。」

ハンガリー編:
素晴らしい!ハンガリーのオルバン首相は、難民に、「二度と来るな」と言いました。

ハンガリー首相、「移民危機は欧州でなくドイツの問題」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150903-00000041-jij_afp-int

"Bitte kommen Sie nicht" Orbán nennt Flüchtlingskrise "deutsches Problem" (ドイツ語)
(「二度と来るな」ハンガリーのオルバン首相、「難民危機はドイツの問題」)
http://www.n-tv.de/politik/Orban-nennt-Fluechtlingskrise-deutsches-Problem-article15854946.html 

コメント欄より:
「難民と言えば聞こえは良いが母国を見限った無責任者です。
もし祖国が圧政状態なら解放の為に戦え!
近々大量難民襲来の恐れがある日本も難民船に対し引き返しの警告に従わない場合は砲撃を可能とする臨時立法の準備をするべきです。」

ハンガリー首都ブダペストの駅が移民数百人に住みつかれる
首都ブダペストの駅が難民キャンプに、ハンガリー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00000025-jij_afp-int
http://hosyusokuhou.jp/archives/45255283.html
「難民危機が直撃している欧州のハンガリーで、首都ブダペストの鉄道駅が難民キャンプのような状態になりつつある。」

デンマーク編:
ハンガリーとは対照的に、日本に輪をかけて時代錯誤の先を行くデンマーク。難民よりも、ドイツやデンマークの一般国民のほうがよほど同情に値すると思う日本人はブログ主だけではないはず。
デンマーク、多重国籍の取得が可能に
http://www.thelocal.dk/20150831/denmark-officially-ushers-in-dual-citizenship
「デンマークでは9月1日から、複数の国籍を有することが可能になりました。これにより、海外に住むデンマーク人や、デンマークに住む外国人が、両方の国籍を保有することができるようになりました。こうした多重国籍を認める国は先進国を中心に増えてきています。
国際結婚や海外勤務など、グローバルに生きる人が増える現在、デンマークも多重国籍を認めることにより、有能な人材が出身国の国籍を喪失することなく、デンマーク国籍を取得し、デンマークにおいてその才能を発揮し、社会に貢献することができるようになると期待されます。また、デンマークにルーツを持つ人達が、デンマーク国籍やデンマークへの愛着心を維持しながら外国籍を取得し、その国での生活を安定させることもできるようになります。
なお、日本は多重国籍を認めていないため、日本国籍を有する人がデンマーク国籍を取得する場合は、残念ながら日本国籍を喪失することになります。
デンマークの多重国籍取得の条件や手続き等詳細については、デンマーク大使館のHPに掲載する予定です。」

アメリカ編:
移民国家・アメリカの大統領選挙でもついに動きが!
米国版万里の長城? 次期大統領候補ウォーカー氏「カナダとの国境に壁を築く」 
トランプ氏も「メキシコ国境に壁つくる」

http://jp.sputniknews.com/us/20150831/830305.html
「ウォーカー氏はNBCのインタビューで、「例えばカナダと国境を接するニューハンプシャー州の有権者らは、過激派の浸透は多くの場合米国の北の国境で起こっている、としばしば訴えるようになっている」と述べた。

「先々週、治安機関職員を含む有権者らと会談した中で、彼らは正当な憂慮を示した。こうした問題を提起するのは十分根拠のあることなのだ」とウォーカー氏。
先に別の大統領候補、共和党のドナルド・トランプ氏は、当選した暁にはメキシコとの国境に不法移民防止のための壁を構築する、と述べている。

「許せない!日本がこうなっては大変だ!」と思われた方。
日本でもこうならないように、外国人家事労働者への懸念を一般企業の人たちにどんどん伝えましょう!先般の家事労働解禁で、将来「難民」が家事ビジネスに入り込んでくる可能性も否定できません。(キャンペーン開催中、電話・メールで一件でも抗議した方はぜひ一言コメント欄に残していってくださいませ)

また、欧州で難民関連の動きが急展開していることを受けて、「#難民受け入れお断り」ツイッターデモを再度今月半ばに開催しようと考えております。詳しくは、後日の記事でお知らせします!

「世界の潮流は、移民反対!この流れこそ日本も乗り遅れてはならない。世界で本当に起こっていることを広めよう!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 09:31| Comment(10) | TrackBack(0) | 書籍・資料の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

移民国家における移民問題まとめ

「移民国家ですら移民問題は起こっている。日本で問題にならないわけがない!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(8月-10月)

「ヘイトスピーチ法案」阻止! 抗議・情報拡散しましょう。

「このマンションに中国人の居住者はいますか?」不動産会社にどんどん電話しましょう!

家事代行サービス業者に、外国人不要!を伝えよう

今回は、移民国家における移民問題のまとめです。
「日本はアメリカを見習って多様性を取り入れるべき」「東京を日本のシンガポールに!」などとのたまう学者や経済界の皆さん、これらの記事についての感想・ご意見があればぜひお寄せくださいませ。コメント削除せずにそのまま掲載させていただきますので。

シンガポール編:
シンガポール「幸福度」世界最下位 アジアで最も豊かなはずが 建国50年、「能力主義」行き詰まる
http://www.sankei.com/world/news/150808/wor1508080038-n1.html
「リー首相は今月、「多くの外国人労働者を受け入れれば、経済はうまくいくが社会問題を抱える」とし、生産性向上により外国人に頼らない発展の継続を訴えたが、前途は多難だ。」

外国人排斥に走るシンガポール国民の本音
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2014/06/post-3288_1.php
「既にシンガポールの人口の40%近くは外国人が占めている。こうした外国人労働者の増加が、一向に上がらない賃金水準から公共交通の混雑まで、さまざまな社会環境悪化の元凶になっていると、多くの国民が考えている。
 そうしたなかで昨年初め、政府は外国人労働者の数をさらに増やす方針を表明。以来、業を煮やした市民が大規模な抗議集会を開くようになった。」

singaporeforsinkies.jpeg

カナダ編:
カナダの悲劇 中国移民に占拠されたバンクーバー
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-800.html
「バンクーバー島の南端、ビクトリア市の市長は中国系、リッチモンド市の地元有力議員も中国系で、国政にもかかわっている。

日本人は順法精神があり、その国のルールを守る反面、『政治はお上に任せればいい』という考えで参加しない。
中国系はそうではない。
やりたい放題やっておいて、自分たちがマジョリティになると、こんどは自分たちに都合のいいルールを決めて、押し付ける。
いまや人数も増えており、同じ利益に向かって団結するため、カナダ社会の影響力も増している」

カナダ「投資家移民」廃止 中国富裕層に衝撃
http://www.sankei.com/world/news/140225/wor1402250029-n1.html
「カナダ政府がこうした制度を導入したのは、裕福な移民が国内で事業活動を行うことで税収が増えることを期待したためだったのだが、実際には移民の多くは、中国国内で稼いだ資産をカナダに移転し、高齢者や職のない一族を呼び寄せた後は再び中国に舞い戻っているケースが多いとされる。
 カナダ政府や自治体にすれば、税収増にはつながらないばかりか、英語ができない中国移民のために中国語の道路標識や案内板を設置しなければならず、「割に合わない」との声が強まっていた。」

アメリカの現実編:
国境に押し寄せる、不法移民の子供たちの波
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2014/07/post-663_1.php
「ここ数カ月、アメリカの南部国境は異常な状況に陥っています。不法移民の流入が止まらないのはもう何十年も前からですが、現状は前代未聞と言って良いでしょう。身分を証明する書類を持たない子供が、子供だけで毎日何百人も国境を越えてくるのです。年に換算すると5万人以上という異常なペースです。」

飢えるアメリカ
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11913428312.html
「日々の食事を補うために配給所などを利用する人が増加しており、しかも、あらゆる層にまたがっているという。アメリカ国民のおよそ7人に1人、4600万人以上が生きていくために食事の援助を受けていると報告書は述べている。」

「数百年という長期で見れば、移民国家も含めて決して移民で成功していないではないか。つまり、移民で成功した国家はない!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 08:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 書籍・資料の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする