にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2019年07月17日

国家予算の使い道

本来、日本人国民のために使われるべき国家予算が
【移民・外国人・共生】にどんどん使われています。

「日本語指導アドバイザー」派遣の実施について
・自治体において実施する,
 外国人児童生徒等教育の施策に対して助言を行う。
・自治体が実施する,外国人児童生徒等教育に関する
 教員研修の講師を努める。
・日本語指導が必要な児童生徒を対象とした
 「特別の教育課程」の編成・実施に対して助言を行う。
・大学において,外国人児童生徒等教育を担う
 教員の養成を行うための助言を行う。

※ アドバイザー派遣に必要な経費(旅費・謝金)は
 文部科学省が負担します。


(派遣に関するお問合せ及び申請書提出先)
文部科学省総合教育政策局
男女共同参画共生社会学習・安全課 日本語指導係
〒100−8959
東京都千代田区霞が関3−2−2
TEL:03−5253−4111(内線2035)
FAX:03−6734−3719
E−mail:nihongo-shidou@mext.go.jp
posted by yaezakura at 11:14| Comment(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: