にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2018年04月23日

学生ローン(借金)を奨学金と偽る日本政府

奨学金(しょうがくきん)とは、能力のある学生に対して、
金銭の給付を行う制度である。
奨学金(英語: scholarships)の厳格な定義としては、
学業成績等が優秀な生徒・学生に対して、
修学を促すことを目的とするため、
返済義務が全く無い給付金の事をいう


奨学金ウィキより

日本第一党 党首 桜井誠氏
桜井誠 @ 2018/4/23 5:00 pm

奨学金の申し込み用紙に「奨学金は借金です」と
大きく書かれています
。であるなら
「進学ローン」「借金」とはっきり書くべきであり、
奨学金などという言葉は使うべきではありません。
外国人には無償奨学金、日本人には借金、
どう考えてもおかしい我が国の教育政策




posted by yaezakura at 17:41| Comment(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: