にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2016年11月15日

今がチャンス!トランプ氏当選だからこそ、改めて外向けに「移民・難民・外国人労働者受け入れ・多文化共生反対!世界の潮流は反グローバリズム!」のメッセージを多方面に発信しましょう。

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」という方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

本題の前に、御礼です。
今月、当会に再度ご寄付をいただきました、K.K.様に深く感謝申し上げます。
いただいたご寄付は、会の活動の実費(現在は、チラシの印刷やシステム経費が中心となっております)として、有難く活用させていただきます。

さて、トランプ氏当選についての話題については、移民問題に関する一般理論と並行して、この後今年一杯長く書いていくことになるかと思います。今回は敢えて別の話題として、トランプ大統領が実現した今だからこそ、反グローバリズムという世界の潮流から酷く遅れているこの日本において、引き続き意見を送り続けましょう、という呼びかけです。

まずは一つの事例として、当会にとっても重要テーマである民泊に関連して、Facebook経由で情報提供をいただきました。この場をお借りして、情報をいただきましたM.A.様に御礼申し上げます。

「この旅行ポータルサイト、今メルマガ購読プレゼントキャンペーンなど行っていまして、そのアンケートで、民泊に対しての意見を書く欄がありましたので、治安が悪化する、本来の宿泊業の人の業務が圧迫されてしまうという事を簡潔に記入しました。
キャンペーンサイトはこちらです。」
https://www.travel.co.jp/magcamp/201/index.asp

minpaku-danger1.jpg

no_minpaku.jpg

「先日、回ってきたツイートです。漫画でわかりやすく、民泊の問題点が描かれています。ちなみに、政治的な話題は一切していない、趣味アカウントのタイムラインだったので、一般の人にも割と移民良くないというイメージがあるのではと思いました。楽観はできませんが、励みになれば。」
https://twitter.com/jp_Illustrator/status/796560458702553088

ちなみに、難民に極めて寛容なあのドイツでさえ、
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/34459195.html 
(さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」ブログより)
「今日本で始まったばかりの「民泊」は、既にドイツでは「民泊」禁止としており、これに違反すると1500万円の罰金が科される。移民が増えてテロリストの拠点となる危険があるからです。
これはドイツが電力の買い取り制度に失敗した時に、日本は買い取り制度を導入したのと同じで、日本は今頃になって買い取り制度の失敗に気付いて見直しをしています。」
だそうです。

改めて、こちらもぜひどうぞ!
民泊反対チラシのご案内(配布企画あり・引き続き募集中!おかげさまで継続的にお申込みがあります!)

今後もっと詳しく書いていきますが、今回のトランプ氏当選という出来事によって我々が得られた最も大きな成果の一つは、「移民・難民・外国人労働者受け入れ・多文化共生・グローバリズムに断固反対!」と、これまで以上に大声で言いやすくなった、ということではないでしょうか。
ということで、民泊にしても外国人労働者受け入れにしてもTPPにしても国家戦略特区にしても、今回のトランプ氏当選を弾みに、「世界の潮流は反グローバリズム・脱グローバリズムであり、日本も世界に乗り遅れてはならない!」
というメッセージを、政府、企業、行政から近所の商店に至るまで、どんどんメールや電話、口コミなどを通して発信しましょう。今がチャンスです!!

いつもの意見・抗議先はこちらです!(政府関連)

お住まいの地域で、まずは「クリーン作戦」を実践! - 日本人が住みやすく、外国人が住みにくい街を目指しましょう。(企業・行政関連)

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック