にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2016年08月04日

8/24-25、「移民反対ツイッターデモ」開催します。 | 8/8 外部イベント(移民反対デモ@自民党本部)のお知らせ | 来週一週間夏休みをいただきます

「現在進行形の移民政策に黙っていないで声を上げよう!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

「移民・多文化共生反対」がヘイトスピーチではない、これだけの理論的な根拠。ぜひ拡散しましょう。

ロボット・AI・人工知能の活用推進について、企業や政府、身近な人に積極的に意見しましょう。

署名:移民・難民・外国人労働者受け入れに反対します!

本題の前に、悪質な外国人犯罪情報紹介です。許せません!!拡散しましょう。
ブログ主は当然自分の子供には、「日本人より犯罪率の高い外国人(結局すべての外国人ということになりますね)やそのハーフと関わってはだめ。何かあったらやられ損でしかなく、リスクがあまりにも大きい」と教えています。

小学生を車ではねたうえ“暴行” 中国人の女逮捕
https://archive.is/Tt5JI
茨城県龍ケ崎市で、小学5年の女の子(10)の自転車に車をぶつけて転倒した女の子を殴って逃走したとして、中国人の夏作揚容疑者(37)が逮捕されました。

----------
八重桜の会では、8月24日から25日の2日間、毎月恒例の「移民反対ツイッターデモ」を開催します。
おかげさまで、多くの方のご参加を毎回いただいています。拡散にご協力いただいている皆さま、本当にありがとうございます!

キーワードとなるタグは、「#移民反対」です。移民反対関連でしたら何でもありです。
外国人労働者や留学生含めた移民政策や観光政策への批判、欧州の難民問題や日本の外国人犯罪周知、多言語表記反対、英語の公用語化反対、国際結婚反対、少子高齢化対策、ロボット等移民の代替案推進等々、皆様のご興味のあるテーマで自由にツイートくださいませ。
今月特におすすめのテーマは、国家戦略特区関連ほか安倍政権の売国政策全般糾弾、英語学習・公用語化関連、AI・ロボットの活用(第四次産業革命)、米国大統領選です。

【第25回・26回ツイッターデモ「#移民反対」】
日時:
8月24日(水)19:00-23:00
8月25日(木)19:00-23:00


YbxByAsAMvWOvYQ-556x313-noPad.jpg

八重桜の会.jpg

twitter.jpg

参加方法:
どなたでも、どこからでも参加できます。

八重桜の会ツイッターアカウント
https://twitter.com/yaezakuranokai


テーマに沿った内容のツイートを、「#移民反対」タグをつけてお願いします。八重桜の会含む、他の方の#移民反対タグのツイートを次々とリツイートいただいても構いません。ご自身のブログや他のニュースサイトなどに誘導していただくのももちろんOKですので、もし移民・多文化・グローバリズム問題関連の記事を書いていらっしゃる方や、知ってほしいニュースがあれば、ぜひ宣伝・拡散しましょう!

同じタグで集中してツイッター投稿することにより、「トレンド」欄に乗ることを目指しますが、もちろん、デモが終わった後にリツイートいただくのも歓迎です。継続して開催することに意義があるイベントですので、前回よりも今回、今回よりも次回多くの参加者が増えることを目指します。
特に、ノンポリの方にたくさんフォローされている方、普段から政治以外の話題も発信している方のご参加ぜひいかがでしょうか。

注意事項:
できる限り、ノンポリ層が読みやすい言葉遣いをお願いします。「売国奴」「國體護持」「凸」といった言葉は、ノンポリ層には通じません。「政治に無関心だったころの自分」を思い出しながら、読み手を想定してツイートしましょう。
また、感情的な外国人排斥よりも、移民受入れやグローバリズムという「仕組みそのものの間違い」について、事実や統計をもとに論理的に述べたほうが伝わります。移民反対は、外国人が嫌いな一部の人が主張することではなく、国民生活や社会秩序を守る観点から当然の主張である、ということを多くの一般の方に理解していただきましょう。

-------------

続きまして、外部団体のイベントお知らせです。
永田町での移民反対デモ開催です。
ご参加できる方は、ぜひいかがでしょうか?参加できない方もぜひぜひ拡散しましょう!

※以下のイベントは「八重桜の会」とは別の団体の主催で、八重桜の会の理念と比較的近いものを紹介しております。これらのイベント内容について、八重桜の会は一切の責任を負いません。また、申し込みはそれぞれのイベント主催団体にお願いいたします。八重桜の会にお送りいただいても転送いたしませんので、ご了承くださいませ。なお、八重桜の会は、特定の政党や宗教団体との協力関係は一切なく、政党を問わず八重桜の会の主旨に近い内容のイベントについては紹介させていただきます。

移民反対街宣IN永田町(自民党本部前)
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1040
事実上の労働開国を直ちに止めよ!
政権与党の喉元に移民反対を突きつける!

財界を主導とする移民受け入れプロジェクトは、自民党の政権復帰以降、着々と進んでいる!
高度人材受け入れの名の下に進む外国人労働者の受け入れは事実上の移民受け入れである!
このままでは名実ともに移民の受け入れが本格化するのは時間の問題だ!
与党は一方で保守層に向け、「厳正な人選を行なう」として移民の受け入れに否定的な答弁をして玉虫色の対応に終始! その言い逃れや詭弁は断じて許し難い!
現下の日本にあって必要なのは移民政策などではなく、いかに少子高齢化を乗り切るか、尚且つ、いかにして人口(日本人)を増やしていくか、いかにロボットの開発・導入を進めるかというオートメーション化の推進こそ必要なのだ!
「移民の受け入れで日本を強くする」…などという売国財界の詭弁には断じて与しない!

no_unlawful_welfare_foreigners.jpg

【日時】平成28年8月8日(月曜日)
午後6時〜7時
【場所】自民党本部前
【主催】外国人犯罪撲滅協議会 牢人新聞社 護国志士の会

-------------
頭ではいろいろ書きたいことがあるのですが、すみません、慢性的な体調不良もあり来週一週間夏休みをいただきます。移民難民外国人労働者に関する余程のニュースがあれば更新しますが、そうでない場合は、大東亜戦争終結の日の15日以降の更新となります。何卒ご了承くださいませ。

「たとえほんの短時間の活動でも、一人一人の行動が大きな力になる!私もできることをやろう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 22:08| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんなニュースが目に入りました。これは、移民の「受け入れ」と同じくらいw、速やかに実行してくれるとすれば、かなりの朗報ではないでしょうか!

難民認定、最短半年に=「出稼ぎ」は事前審査で除外−法務省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081600513&g=pol

移民反対の方々は、本性を出しまくった自民党政権による「尖閣」「竹島」「15日参拝」「慰安婦10億円」等々の対応に、暑さとともに怒りも最高潮に達していらっしゃることでしょう。私も言いたいことがたくさんありますが、「内部侵略=移民・他文化強制こそが国を揺るがす最も喫緊の課題」と考える立場から、あえて申しません・・・(自民党や害務省には抗議しましたw)

まあそうやって本性をいかんなく発揮してくれたことで、アベ・自民党信者もやっと目覚めつつあります(?)。特に稲田朋美は決定的に保守層の評価を落としたはずです。私もつくづく思います。正直なところ最も怒りを感じる相手は、中韓そのものよりも、まさに売国自民党と学べない無能なその信者どもです。

ところで、翠子さんと同じ現象が私も見られました。何日だったか忘れましたが、ある日の午前8時頃から2時間ほどの間に3〜4回、閲覧を試みましたところ、文字化けしていました。でも、それほど長時間にはわたらず、午前中には復旧していたかと記憶します。端末側の原因でないとすれば、ちょっと気になりますね(*.*)。
Posted by ここであえて朗報−移民問題関係 at 2016年08月17日 15:17
8月13日(土)、このブログを開いたら、文字化けしていて読めませんでした。1日中、何度開いても同じでした(朝7時〜夜7時)。14日(日)、15日(月)は、無事、読むことが出来ました。ただの不調であればよいのですが、ほかにこのような方、いらっしゃいましたか?
Posted by 翠子 at 2016年08月15日 12:18
暑中お見舞い申し上げます。

ブログ主様、この猛暑でさぞおつらいことでしょう。お大事になさってください。早くよくなられますように。

>ブログ主は当然自分の子供には、「日本人より犯罪率の高い外国人(結局すべての外国人ということになりますね)やそのハーフと関わってはだめ。何かあったらやられ損でしかなく、リスクがあまりにも大きい」と教えています。

よくぞ公言してくださいました! ありがとうございます。全く同感です!! これを「誰憚ることなく公言する」人が増えること、つまり「みんなの認識が変わること」こそが何よりの移民抑止力だと思います。(国際結婚や混血まで否定するのはやれ過激だ行き過ぎだと寝言を言うやからには保守とか移民反対派を名乗ってほしくありません。むしろ黙ってていただきたい。)

私にも子供がおれば当然そういたしますが、子供がいない代わりに血のつながりの有無にかかわらず、周囲の人をつかまえてこれらの危険性を訴えております。手ごたえからして、面と向かって時間をかけてもじっくり話せば、わかってもらえるものです。一度ケンカになっても、懲りずに別の機会を見つけましょう。(一方、顔もわからない同士でネット上で言い合うは、やはり限界があるのかもしれません(>.<)

これは「子供」ではなくて「親」ですが(笑)、昨日飲食店に一緒に入ったところ、あいのこの若者一人が座る席の隣のテーブルしか空いていない(しかも席同士が密着する店)ため、それを見た瞬間、私が嫌がるだろうことを先回りに察して、もうその店を出ようと向こうから言い出しました。基本その人はノンポリなので、私のほうが何のことか一瞬わからなかったほどですw。でも、私の影響か、こういうパターン(飲食店で外国人かあいのこの隣)では、自分一人でもやはり嫌なので、その席ないしは店を避けると言っております。トラブルや不快(騒音、においその他衛生やマナー)を避けるには自衛するしかありません。そのためにはまず「気づく」必要があります。トラブルや不快な目にあっても、移民という存在に気づいてなければ「何が問題だったか」わからないのでは。

オリンピック含め各種スポーツ選手も「日本代表」を銘打ちながらクロンボだらけで、もうわけがわかりません。あれも、実はみな「父親」がジャマイカやらアフリカのどっかやらのあいのこなんですね。去年のミスユニバのこともありますが、興味がないからどうでもいいとばかりも言えなくなってきました。「これも移民問題」ですものね。

「子供に罪はない」というなら、その「子供」の陰に隠れた親を問題にしましょう。ジャマイカ人やらナイジェリア人が何をしに日本に来たのか。素性や来歴などわかったものではありません。でも「日本人の親」となってしまえば、一切が不問になってしまうのです。不法入国の末、難民申請で時間稼ぎしつつ日本人の女に子供を産ませて居座りを企む輩が増えているらしいし。「差別」「かわいそう」と馬鹿の一つ覚えのお花畑は、そこまで考えていません。
Posted by ブスの極み男。 at 2016年08月06日 08:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック