にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2016年02月11日

2/24-25、「移民反対ツイッターデモ」開催します。| これが欧州「難民」の実態!(世界中で大反響の動画紹介)

「現在進行形の移民政策に黙っていないで声を上げよう!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

【春節】今年も観光政策から垣間見える移民・多文化共生問題を世間に周知しましょう。

【3月7日締め切り】国土交通省モニター募集

外国人労働者・難民問題について、引き続き意見・抗議・口コミを幅広く行いましょう。

【ご協力お願い】Wikipediaを活用して、移民・多文化共生問題を幅広く周知しましょう。

八重桜の会では、2月24日から25日の2日間、先月に続いて「移民反対ツイッターデモ」を開催します。

キーワードとなるタグは、「#移民反対」です。移民反対関連でしたら何でもありです。
外国人労働者や留学生含めた移民政策や観光政策への批判、欧州の難民問題や日本の外国人犯罪周知、多言語表記反対、英語の公用語化反対、国際結婚反対、少子高齢化対策、ロボット等移民の代替案推進等々、皆様のご興味のあるテーマで自由にツイートくださいませ。
今月特におすすめのテーマは、外国人優遇の観光政策(民泊など含む)および引き続き欧州の難民問題です。

【第14回・15回ツイッターデモ「#移民反対」】
日時:
2月24日(水)21:00-22:00
2月25日(木)21:00-22:00

八重桜の会.jpg

twitter.jpg

参加方法:
どなたでも、どこからでも参加できます。

八重桜の会ツイッターアカウント
https://twitter.com/yaezakuranokai


八重桜の会でもツイートを書き込みしますので、それをリツイートいただくか、独自でテーマに沿った内容のツイートを、「#移民反対」タグをつけてお願いします。八重桜の会のページはツイッターからのリンクフリーですし、ご自身のブログや他のニュースサイトなどに誘導していただくのもかまいません。
同じタグで集中してツイッター投稿することにより、「トレンド」欄に乗ることを目指しますが、もちろん、デモが終わった後にリツイートいただくのも歓迎です。継続して開催することに意義があるイベントですので、前回よりも今回、今回よりも次回多くの参加者が増えることを目指します。
特に、ノンポリの方にたくさんフォローされている方、普段から政治以外の話題も発信している方のご参加ぜひいかがでしょうか。

注意事項:
できる限り、ノンポリ層が読みやすい言葉遣いをお願いします。「売国奴」「國體護持」「凸」といった言葉は、ノンポリ層には通じません。「政治に無関心だったころの自分」を思い出しながら、読み手を想定してツイートしましょう。
また、感情的な外国人排斥よりも、事実や統計をもとに論理的に述べたほうが伝わります。移民反対は、外国人が嫌いな一部の人が主張することではなく、国民生活や社会秩序を守る観点から当然の主張である、ということを多くの一般の方に理解していただきましょう。

----

続いて、本日はこちらの動画のシェア。
Facebookグループで紹介したところ、予想以上に反響が大きかったため、こちらでも拡散させていただきます。
この動画は保守メディアのブレイトバート(Breitbart)によるもので、昨年11月に公開されましたが、全世界で700万回以上視聴されており、2万3千件以上のコメントが寄せられています。
欧州に押し寄せる自称「難民」の実態について、日本のどのテレビでも放映されていないような様々な「内部侵略」の衝撃的シーンが収録されています。途中のセリフは英語ですが、映像だけでも十分伝わってきます。

With Open Gates: The forced collective suicide of European nations - Extended Cinematic 1080p
(「開国」がもたらすもの - 欧州で強いられる、国家の集団自殺)



「日本も欧州を反面教師として学ぼう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外人、在日外国人特権をやめろ さん、貴重な情報ありがとうございます。いただいた情報を加味してモニター意見をのちほど再提出いたします。

いやはや!実例を伺うのは初めてです。改めて腸が煮えくりかえり、背筋が凍りました(冷汗)。とはいえ、お話のようなことがありうるのは、バカでも予測がつくことで、ということは日本の役人や政治家どもはバカ未満か、丸ごとがこの色ボケじじいか(つまりハニートラップ)・・・。頼りになるのは「一般国民」だけですね!一般国民が自分に関係ないと思わずに問題を知り、関心を持つことの重要性を痛感します。

一方で、そのレベルですと何やら犯罪の臭いがしませんか。ぜひ通報していただけないでしょうか!?そやつの氏名や住所でも晒していただければ、私がやりたいくらいです、そういうの大好きなのでw。なにしろ「日本国民の目が厳しい社会=害人が暮らしにくい社会=日本国民が住みやすい社会」が信条ですので。

免税制度の悪用は比較的「新手」になってきますが、「定番のその他」の疑いもありそうではないでしょうか。たとえば「生活保護の不正受給」「海外療養費詐欺」などなど。また、この支那人女をつてに「少なくとも」3人は不法滞在している可能性など・・・。

間抜けな色キチガイどもに早いうちに警鐘を鳴らして、これ以上のキチガイ政策に歯止めをかけなければ、といよいよ危機感を覚えます。
Posted by 現国交モニター at 2016年02月20日 09:50
モニターさんのおっしゃるとおりです。外人消費税無税は本当に、理不尽な日本人差別、日本人いじめ以外の何者でもない!私の知人の70過ぎの日本人爺は中国人女研修生の25歳の色かに狂い結婚し二人も反日合の子を作りましたが、彼は孫にもなれそうな中国人嫁や来日する嫁の親族に頼み、日常の食料品や家電、外食も含め、殆ど免税で生活していると自慢しています。更には中国人嫁の中国にいる親族を彼の扶養家族にして、これまた、免税の恩恵を受けています。こんな不公平なことが許されるのでしょうか?本当に膓腸が煮えくりかえります。
Posted by 外人、在日外国人特権をやめろ at 2016年02月18日 00:01
また今朝のニュースで「地方にも外国人を 各地で格安チケット競争激化」などと言っていましたね。時間がないのと腹が立つので詳細は見ませんでしたが、見なくてもわかります。

そこで今日もモニター専用フォームの「随時意見」のところへ投書しました。観光政策について抗議するものですが、要旨は以下です。

・ホテルや交通機関などの訪日客向け優待制度は、サービス内容が同一なのに日本人に一方的に不便と迷惑を強いるものであり、日本人は対象外と堂々と謳うにいたっては、今喧伝される「人種差別」「レイシズム」に他ならない

・これらを個別の企業などに抗議しても国のインバウンド政策を口実とするだけで埒が明かないので、改めて国としてこの問題を改めるよう求める。自国民の差別を奨励する国など他にあるか。そんな国には観光や経済に限らず未来などない

・免税制度も含めた訪日客限定優遇制度は、そもそも訪日客と定住外国人を区別する方法が不十分なため、定住外国人も利用できてしまう(免税制度では、国内で購入したお菓子などを国内で消費しても不問)ので、いかに訪日客が増え、消費額が増大しようが日本の税収につながらないではないか

・料金面での優遇により訪日客を優遇するのは単なる叩き売りでしかなく、ひとたび円高などで経済状況が悪化すれば成り立たない政策であるから根本的に間違っており、観光立国が聞いてあきれる。お得だからではなく魅力的だから来てもらえる観光政策に転換すべき時である

・外国人客の増加と反比例して日本人客が国内観光地から続々と姿を消す現実。理由は言うまでもなく承知と思うが、「外国人客のマナーの悪さ」と「日本人差別」。まずは内需拡大を目標とし、自国民の国内旅行を奨励するのが正常な安定した観光政策である

********

原文が長くなってしまったため、要約のつもりがこれでも長くなりました6(^^;)
Posted by 今年度の国交モニター at 2016年02月12日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック