にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2015年10月13日

自分が「楽しい」「手ごたえ・達成感がある」と思う活動に参加しましょう。

「時には楽しむことも、移民反対運動を続けるには必要!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

1,000件に向けて拡散大歓迎!オンライン署名「移民・難民・外国人労働者受け入れに反対します!」

シリア難民の受け入れをしないでください。

御社に外国人社員・店員・スタッフはいますか? - 一人でもすぐできる、外国人労働者雇用の危険性を伝える方法

反TPP・TISA等の国際週間(抗議しましょう)

本題の前に、一つお知らせです。
当会は自由な議論を尊重しますので、移民・多文化共生推進派や中立派の方のコメントも排除せず掲載しております。(議論にご参加下さっている皆様、ありがとうございます)むしろ、推進派がいかなる思考回路なのかを知る意味でも、お役立ていただければと思います。但し、「可哀想だから」「グローバルな時代だから」などの感情論や抽象論、誹謗中傷コメントは、議論の価値なしと判断し非掲載とすることがあります。予めご了承くださいませ。

さて、本題です。
このブログでは、様々な抗議ネタとその連絡先をはじめ、移民・多文化共生
政策への具体的な抗議方法やイベントなどを紹介しています。

書かれていること全てをやろう、すべての活動に関わってみようと思うと、それこそ1日24時間ではとても足りなかったり、中には精神的に消耗が激しいものもあったりして、活動自体億劫になってしまう可能性があります。

だからこそ、
楽しいと感じるものや、手ごたえ・達成感があるものを、取捨選択して実行してはいかがでしょうか。
top.jpg

ブログ主の場合、子供が生まれるまでは、ポスティングに最もやりがいを感じていました。ノンポリに情報を伝えられるということもありますが、自分自身、運動にもなるため、「たとえ効果がほぼゼロだったとしても、自分自身の体力づくりにはプラスになる」という気持ちがありました。逆に、仕事や家庭の事情で、デモに参加することは独身時代からできませんでした。

また、抗議するなら個人的には、電話の方がメールよりも、また政府や省庁よりも民間企業や地方自治体のほうが気に入っています。電話の方が即座に相手の反応を聞くことができますし、反論があればそれを聞くことで、次に電話する際のさらなる理論武装に役立てることができますし、何よりも、相手が共感してくれた時は達成感があります。

しかし、人によっては、デモのほうがポスティングより参加しやすい、あるいはメールのほうが電話よりも好き、という方もいらっしゃるでしょう。そのように、様々な活動の仕方があっていいと思いますし、それぞれの性格や立場、生活の状況によってそうした違いがあるからこそ、違った形で違った層の人々に働きかけることができるのではないでしょうか。

大切なのは、「楽しい」「手ごたえ・達成感がある」と思える活動を選択すること。たとえ影響力が大きそうでも、自分自身が楽しめない、精神的に参ってしまうような活動を選んでしまうと長続きしません。ブログ主も、企業などに抗議電話をかける際には、政治活動というよりもどちらかというと説得の練習、コミュニケーション力を鍛えるためにやってみよう、くらいのつもりで楽しんで電話することを心がけています。それでも相手の反応によってはがっかりしたり怒りを覚えることもありますが、義務感だけで電話するよりも精神的な消耗は少ないと思っています。

ということで、「移民反対に関する活動に参加してみよう」と思ったら、何もすぐに街宣に出なくてはいけないわけでもありませんし、すべての活動に関わらなくてはいけないわけでもありません。得意分野、楽しいと思える分野、好きな分野を見つけて、それだけを自分の時間が許す範囲で、生活に支障がない程度にやってみる。それでも、立派な「移民反対運動への参加」であり、日本が日本であり続けるための大切な貢献です。

重要なのは、移民反対運動に少しでも参加する人の絶対数が増えることです。既に1日10分でも、週1回でも、電話一本、メール一通から何らかの形で関わっている皆様も、「これしかできない」と負い目を感じるのではなく、「これが私ができること」と、誇りを持って実行しましょう。たとえ小さな貢献であっても、大勢の同じような志ある人が集まれば、世論へ働き掛ける力は大きくなるのですから。
意見箱_26.png

ということで、例えばこちらのキャンペーン、試しにご参加いかがでしょうか。10/4-18 電話・メール問い合わせキャンペーン「このマンションに中国人の入居者・予約者はいますか?」

【欧州難民関連記事】

ドイツ女性、難民に避難所を提供するため引越しを命じられる
http://jp.sputniknews.com/europe/20150926/957749.html
誰のための政府ですか?

移民はどこに消えるのか?
http://jp.sputniknews.com/europe/20151012/1023291.html
実習生失踪問題に無策の日本も対岸の火事ではありません。

ノーベル平和賞、決定の背景にテロや難民問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00050062-yom-int
さすがにブラックジョークが過ぎるメルケル受賞はなりませんでしたね。難民を出さない、安易に受け入れないための対策や仕組み作りのほうが、余程世界の平和に繋がります。

反難民の極右政党躍進=ウィーン市議選
http://www.jiji.com/jc/zci?k=201510/2015101200279&g=int
これが普通の民意。といいますか、難民受け入れ制限の主張は、極右でも何でもないですよ。

拡大する移民キャンプ「ニュージャングル」、仏カレー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000038-jij_afp-int
こうして新たな外国人自治区が誕生し、自国民は逃げていき、移民に権利を要求されるのですね、わかります。

「移民反対運動も、怒るばかりでは能がない、時には楽しく!」と思われる方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ


posted by AOI at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 保守活動のあり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。