にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2015年07月28日

「このマンションに中国人の居住者はいますか?」不動産会社にどんどん電話しましょう!

「どんなにお買い得でも、外国人が隣に住むような家は買いたくない!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(7月-9月)

家事代行サービス業者に、外国人不要!を伝えよう

外国人留学生の実態についての情報を募集しています!

不法滞在と疑わしき外国人を見つけたら

このような記事があります。

湾岸タワマン 中国人居住者が友達呼び連夜のドンチャン騒ぎ
http://www.news-postseven.com/archives/20150721_336667.html

「中国人が好んで購入するのは、銀座、六本木、湾岸など、本国で一族や友人に自慢できる有名なエリア。派手好きなお国柄のため、タワーマンションやプール付きのセレブマンションも人気がある。
 
 中国人のマンション爆買いはかなり進んでいますが、大手デベロッパーはナーバスになり、私の取材に対して中国人居住者数を明かしませんでした。情報を明らかにすることで日本人の買い手が減り、資産価値が下落することを怖れているのではないでしょうか」

さてさて、それでは、不動産会社にどんどん問い合わせてみようではありませんか!

やり方:
1. 「タワーマンション 地名」などで検索してみましょう。現在売り出し中や賃貸のマンションのページが出てきます。お住まいやお勤めの地域など、ご自身に関係ある地域で探してみるのがお勧めです。タワーマンション以外でも、一般のある程度規模のある分譲住宅や賃貸住宅も効果的です。
2. 問合せ先に電話して、「こちらのマンションは、中国人(あるいは外国人)の居住者はいますか?(これから分譲予定の場合は、予約者の中にいますか?)」と聞いてみましょう。遠い将来含め、いずれにしてもいつかマイホームをという方は「将来の住宅購入に向けて色々調べていますので」、住まいや職場が近隣の方は「近所に住む(あるいは働く)立場として、生活環境の変化のことが心配で」と名乗れば、嘘でも業務妨害でも何でもありません。もちろん実際に購入検討している方はその旨伝えましょう。
3. 相手が回答拒否あるいは、1人以上いる、という回答であれば、自分なら中国人のいるマンションには一緒に住みたくない。近所に反日国やマナーの悪さが目立つ国の人が増えるのは不安だ。そもそも嫌がる日本人が多いのに、なぜ外国人に売るのか。そのうち中国人のマナー問題がさらに深刻になった暁には、日本人は皆出ていき、地域全体がチャイナタウン化し、景観や風紀は悪化、地価は暴落するでしょうね・・・等々、意見・情報提供(国防動員法の話など)をしましょう。また、「どこの国の人であれ、もし訴訟レベルのトラブルが発生した場合、不動産会社や管理会社はどう対応するのですか? たとえば屋外で排泄するなど、日本人では考えられないような行動の可能性についても想定されていますか?そういう行動、既に多くの外国人が住んでいる団地などでは聞かれますよ。まさかトラブル解決は当事者任せではないでしょうね!?」といった質問も効果的です。そのうえで、「隣がどこの国の人かという情報すら購入するまで教えてもらえないようでしたら、まるで博打のようなものですよね、とても怖いので将来はやはり、マイホームよりもずっと賃貸のほうがいいような気がしてきました。近隣の立場としても、ごみ出しなど共有スペースになりますので心配です。外国人とのトラブルは急に増えていますので、そういう声は今後大きくなっていくと思いますよ。もう少し、近くに住む側、地域社会の側の気持ちになって考えてみたらどうですか?」などと伝えてみるのはいかがでしょうか。

ブログ主も何件か、職場や自宅が近隣の立場として実際に試してみたのですが、
- 都心よりも郊外など、外国人比率の少ない地域のほうが、聞く耳を持ってくれる傾向があります。外国人動向を知ることもできますので、ぜひお住まいやお勤めの地域で試してみることをお勧めします。
- 相手はコールセンターのオペレーターではなく、モデルルームの営業マンのことが多いです。もしあまり真面目に話を聞かない人に当たってしまったとしても、意見を伝えるのは有効です。なぜなら、逆の立場に立ってみればわかりますが、「中国人(あるいは外国人)が入居する状況は不安だ」と伝える→モデルルームを中国人が訪れる→もし一人でも無理難題を言ってきたり、態度が尊大な人がいた場合「そういえば」と、電話で言った意見が思い出される→「確かにそうかもしれない」と、意識が強化される
・・・といった流れになる可能性があります。

家事サービスの件でも同様ですが、ポイントは、「(政治活動をする人ではなく)地域社会のステークホルダー、あるいは未来の潜在顧客」として話すことで、相手に興味を持たせることです。そしてもちろん、住宅の新規購入や引っ越しを検討している人が身近にいらっしゃいましたら、ぜひ外国人居住者のリスクを伝え、「不動産会社に確認した方がいいと思う」旨を伝えてみてはいかがでしょうか。

「住宅販売には国籍制限を設けるべき!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 08:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前例はカルデロン様

いえいえ、こちらこそ6(^^;)。

>>なんでこいつらが日本にと奇妙で違和感

を日頃からお感じになっておいででしたら、何も申すことはありませんw。(私などは違和感どころか激しい反感と憎悪を抑えるのに必死です(笑)。もう、「日本にいることが奇妙な奴」に出くわすたびに舌打ちして低声で悪態をついてしまうレベルですwww。)「奇妙」「不自然」「どこから来た」「何しに来た」。身近な人からどんどんこの感覚を広めていこうと努めております。ただし、嫌韓おバカさんには、餅は餅屋ということで、ご専門をお任せすることにしますw。

たしかに特別永住の在日どもがその他の移民どもの地下茎となり呼び水となっているわけで、二者は親子の関係とも言えると思います。(それにしても子供がどんどん産まれているのに親ばかりいつまでも目の敵にして他が見えないってのも困りものですね。)

政界のサヨクリベラルは外国人労働者の導入には意外と反対です。理由は明快。「外国人の人権が侵害されるから」。ですので、現代の地下茎はアベ政権をはじめ偽装保守勢力が最大級と見ています。

>>カタコト日本語で、偉そうに世界を語り日本を語る紅毛碧眼の先生のたぐい

私も毛唐が大嫌いです。ビットコイン事件で逮捕されたフランス人のデブ(名前も会社名も覚えてませんw)は、もともと日本のアニメやゲームが好きで来日したようですが、こいつみたいにアニメのイメージで日本を好きになって、オタクを自称したり、アニメキャラクターや女子高生のコスプレなんかして奇声をあげてはしゃいだりする頭の悪そうな毛唐あたりがぶん殴りたくなりますw。それを日本びいき、日本の文化が評価されたと喜ぶクソゴミにもうんざり。

こいつが来日したのは2009年ということですが、その頃はまだ国家戦略特区なんて影も形もなかったはずですが、何でしょうね。「高度人材」、「外国人起業家」、「外国人技術者」??? なぜ当時、日本が好きだからと簡単に移民して、ベンチャー起業のようなまねができたのでしょうか。少なくも今よりは規制が厳しかったはずの条件をクリアしたというのでしょうか?? こんな奴が来て、こいつの会社が利益を上げたとしても、(外国ではなく!)日本の国益という点で、いかほどかの貢献でもあったのでしょうか。

それから、もう一人思い浮かんだのが、日本の観光政策関連のネットや雑誌のコラムにインタビュイーとして必ず出て来るあいつです。日本の寺社などの文化財の補修を請け負う会社の社長に据えられたデービッド・アトキンソンとかいう毛唐です。こいつの主張を聞いてみると、ただ外国からお客様を数だけ入国させて終わりではなく、もっと観光資源(つまり自分の会社が扱う「商品」)を大事にすることに力を入れろだの、地元の人しか利用しない商店街が一等地にあって、観光客のおもてなしどころではないのと・・・。

要するに外国人観光客がうなぎ上りに増えているにも関わらず、自分の会社の売り上げが伸びないことに苛立っているだけだろうとw。後者の方は、純然たる外国人による内政干渉としか言えません。日本の都市はどこであれ、まずその市民のために存在するのであって、別に外国人観光客のため、ましてお前の会社のためだけに存在するわけではない!と思うのは私だけでしょうか。

また話が変わりますが、マイナンバー制の導入に向けて、IT人材が足りないと言いだして、「やはり」ですが、外国人(特にベトナム人)を呼ぼうという動きがあるようですね。東京五輪招致も世界遺産シリーズもそうですが、マイナンバー制で何かを改良しようというのではなく、ただ外国人を呼び込むための口実なのが見え見えすぎて悲しくなります。もう、観光客、労働者、技術者、実習生、とにかく外国人でさえあれば何でもいいと思っているらしいことがつくづくわかりますよね。

>>文化防衛はとても重要で全方位ですが、容易ではありませんね。

TVでも、あれだけ何の「芸」も「能」もない外国人や混血「芸能人」をやたら数だけ揃えて、番組の質は下がる一方で、もう涙も出ません。

愚痴ばかりで失礼いたしました。凹むことばかりですが、熱中症に気を付けて、元気を出しましょうネ〜。
Posted by 雷雲のワルツ at 2015年08月02日 21:24
雷雲のワルツ様
私のコメントは、言葉の選択が不適切でした。失礼。定住在日コリアンとサヨクリベラルを雑草の地下茎のようなものというとらえ方をしています。
東欧系でも何系でも、定住しているのを見聞すると、なんでこいつらが日本にと奇妙で違和感しかありませんし、同時に地下の根っこの工作をイメージします。
カタコト日本語で、偉そうに世界を語り日本を語る紅毛碧眼の先生のたぐいなんかも、イデオロギーと侮日精神とともに、知的水準の怪しさも先立ってしょうがない。ガイジンというだけで優遇されている気配さえ感じます。

私の近くには中韓に対してのみアンチという者はおりません。中韓のみアウトの日本人は、政治外交経済にしぼりこんで近隣国との関係を見ているのでしょう。それさえ無い人も多くて、なんとか意識を変えたいと日常的に機会をとらえて試みています。

だいたいの男は、世の中は「政治・外交・経済」を追うことで事足れりと、それぞれのカテゴリーの線をまっしぐらか、時間的に精一杯になるのかも知れません。そして「文化」は英米が中心です。英米の流行りを追うのが入口です。たいていのメディアがその傾向にあると思います。
こちらでテーマになるのは、政治外交経済より大きなくくりですね。イメージの幅を広げたり、視点を変えて情報やデータにあたらねばならない。

私は子供のころから、図鑑などで日本の芸術はかっこいいと思ってましたが、10代になると音楽も芸術も欧米のものを無視はできませんでした。子供のときから日本文化に接していない日本人ともなると、いまだに文化面でもGHQの残像にギブミーギブミーとおねだりし続けているのかも知れません。文化防衛はとても重要で全方位ですが、容易ではありませんね。
Posted by 前例はカルデロン at 2015年08月02日 01:49
>>以前、在日コリアンはもはや関係ないという意見も見られましたが、

私も何度となく在日特権問題についてこちらで意見を述べましたが、「もはや関係ない」=「問題ない」という意味でしたら、その趣旨の発言は、私も他のどなたもしていないはずですよ。正しくは「関係ない」のではなく、その問題は移民問題「の一部」というより「もはや別格」なのです。(だから無視していいとは申しません。私も一昨年まで、デモや街宣に参加してましたw。)

ただ、お身近に「嫌韓専門家」の方はおいででしょうか。話されるとおわかりですが、この人たちとは話が通じません。ですので彼らとは話すだけ無駄、とは申しました。だって「朝鮮人のように反日しながら日本に住むのは許せないが、日本が好きな外国人が日本に住んでもいいじゃないか」と真顔で言います。とにかく「韓国・朝鮮人意外の外国人が見えない」のですorz

ご存知かもしれませんが、いわゆる在日とは「特別永住者」に含まれ(他に少数ながら台湾人も含まれます)、これ以外の「一般永住者」「定住者」などとは別カテゴリーですので、国籍別・在留資格別の在留状況データなどで注意が必要です。

混血スポーツ選手の話ですが、ああいう、人間というより野生動物に近いような化け物と勝負させられる大多数の「普通の日本人」にとっては、きわめてアンフェアなことですよね。マスゴミはそこには思い至らないのでしょうか。まぁそういう言い方はしないにしてもw、差別などとは全然別次元の、きわめて当然の疑問だと思いますが。

ミスユニバースも、ああ、あれは「野生動物性」を競い合う催しなのね、なるほどと割り切ってますw。かといってあんなのが間違っても世界大会で優勝しませんように・・・と切に祈る気持ちはきっと皆様も一緒でしょう。現実としては悲しすぎますが(T.T)。一応、「日本代表」にふさわしくない理由を述べて、「あんなのを選ぶな、取り消せ、世界大会に出すな」と抗議はしましたよ。
Posted by 雷雲のワルツ at 2015年07月31日 15:51
先日、「日本人」が世界ユース陸上で金メダル2個をとったという文字ニュースをみて、賛嘆しましたが、名前と写真をみて喜びが一気にしぼみました。この感情を公に表明しにくい空気が醸成されています。本人に罪がないとはいえ、黙っていると既成事実が上積み推進されたことになるので、複雑な気分になりましたよ。これも、母親が「日本人」という皆さんの指摘のパターンです。

うちの会社にも「日本人」嫁のガーナ人男がいました。パートです。いい場所の金ぴかのマンションに住んでて、最初から不審に思ってまして、奥さんはどんな仕事されてるのと尋ねてもむにゃむにゃでしたわ。
それで、日本語がわからない弟の病気治療でしょっちゅう休んだあげく、2年も勤めず、自主退職していきました。なんなんだこりゃ。

以前、在日コリアンはもはや関係ないという意見も見られましたが、それはどうでしょうか。
在日コリアンは帰国していません。裸一貫で強制連行されたはずなのに、今ではかなり裕福でなおかつご都合主義で日本の優遇制度にのっかって「非日本人として活躍」しているわけです。自分たちが、マイノリティから脱出し、非難から逃れる目くらましになる、同時に、福利厚生の恩恵はマイノリティとして受けたい、こんな思惑の一環で、移民を推進する側に立ちますよ。ずいぶん暇そうな小金を持っている「非日本人」っていますもんね。これが、モデルケースになって、前例主義のお役所に作用します。
Posted by 前例はカルデロン(続き) at 2015年07月30日 20:44
中国シナ人の意識は、無人の地、化外の地は、誰のものでもないわけだから、早い者勝ちは当然だ、欲しい者なり活用する者がいないから無人だったのではないか。それを活用してやるのだ。とうぜん優越民族でもある自分ら中国人が、わざわざ努力して移動してくれば権利が発生しないはずがない、ましてあんたらのルールを守ってやって購入してやったのだ、敷金礼金も払ってやっている、「そうして得た自分の所有物」をどう使おうとこっちの勝手だ何が悪い。

・・・くらいのものでしょう。問題が起きてから話し合っても建前の権利を連発され、数で押し切られ、変な人権屋が加勢してきて、最初にOK出しといていまさらNGか、みたいになり、埒があかないと思います。最初から禁足にするくらいがちょうでよかった。まして、国や自治体が斡旋推奨するなどあってはいけないことです。
Posted by 前例はカルデロン at 2015年07月30日 20:36
針デホジッテ・ジャパンさん

マンションの件とスバルの件、全くおっしゃる通りだと思います

そしてスポーツの件は本当に絶望的な気分になります
陸上競技でもメディアは、アフリカ系混血児の活躍を必要以上にとりあげています
日本が混血化、雑種化していくのがうれしくてたまらないのでしょうね

>実は半分日本人(なぜか決まって母親)

そう、ここが最大の問題なのです!
これは要するに、外国系の男性に大和民族の女性が奪われているということです
一種の民族浄化であり、それを推進してきたのが自称保守勢力であり、今後安倍晋三という日本建国以来最悪の国賊の手により事態はより悪くなる可能性が高いです

自分たちの所属する民族の女性が、異民族、異人種の男性に奪われたら激怒するのが普通の保守派庶民の男性です

ところが安倍を始めとする偽装保守勢力は、それを放置するどころか意図的に推し進めているのです
こんな非国民、売国奴を信奉している安倍信者は頭がおかしいのではないでしょうか?

民族の誇りや血統、地位、家系、財産といったものは父親から息子へと受け継がれるべき性質のものです
だからこそ天皇の地位も男系男子が継承する必要があるのです
民族や国籍だって同じです
本来、大和民族や日本国籍の父親を持たない者は
大和民族や日本国籍であると認めてはならないのです
仮に母親が大和民族や日本国籍であっても、父親が異民族、異人種や混血、外国籍であれば子供も当然、異民族、異人種、混血、外国籍として扱われるべきなのです

ところが「女性が輝く社会」などとフェミニストのパクリのようなことを言っている安倍晋三は大和民族、日本男児の誇りを踏みにじろうとしています
安倍は大和民族男性を心理的に去勢し、大和民族の女性を異民族、異人種の男性に与えようとしているのです

自称保守派はみんなそうです
自称保守の代表である、櫻井よしこ、有村治子が
異民族、異人種の男の子供を産んだことからもそれは明らかでしょう

私は中国人や韓国人が大嫌いですが、敵ながら彼らに学ぶべき点も多いと思います

中国人や韓国人は宗族という制度をもっていますから、男系の先祖でない者を祀らないのです
そして女系、双系の子孫に地位を継承させることはしません
それは家族、宗族においてもそうですし
民族意識においても同様でしょう
ですからアフリカ系の父親を持つものを決して仲間とは認めないでしょう
アフリカ系の母親を持つものを仲間と認めることはあるかもしれませんが

私はそれこそが真の男らしさであると思います
タカ派的、好戦的なことを言っておきながら、自分の民族の女性が異民族、異人種の男性に奪われても平気な政治家は女々しい限りです
安倍や石原、百田は本人は男らしいと思っているかもしれませんが、私から見れば宦官も同然です

かなり過激な意見になってしまいましたが、このように考える保守派もいるということで載せて頂ければ幸甚です
実際、保守派庶民の男性の多くはこのように考えていると思います
口には出さないでしょうが
Posted by 移民ダメ絶対 at 2015年07月29日 16:52
とりあえずマンションの購入に興味のありそうな者に今回の記事を伝え、釘を刺しておきました。

毎度思いますが、投資目的でマンションを購入するだけでなく、なぜ簡単にそこに住み着けるんでしょうか。マンションに移る以前、いったい彼らはどこで何をしていたのでしょうか。一向に解明されないこの謎。ここだけ見ると、あたかも中国人はまるで日本国民と同等の立場・権利でもあるみたいに、当たり前に日本で暮らしていますね。

マンションを買うか借りることを検討中だったり、さらにはマンション建設地周辺地域の日本人にに広く知られることが一番なのでしょう。このご紹介記事を執筆された榊淳司氏は、移民反対陣営にとって強い味方になりそうですね。また、その著書『やってはいけないマンション選び』も、あわせて対象者に知らせるようにしたいと思います。

別テーマで、また頭の痛くなる記事で恐縮ですが・・・。こんなのが目に入りました。自動車工場での外国人労働者(実習生、難民申請者)人権問題について。かなり深く切り込んで取材されているのは、外国のマスコミだからでしょうか。固有名詞もたくさん出てまいりますので、本名であればかなりの有益情報と見ております。例の大泉町も。それも、ブラジル人だけではないらしいのです!

「スバル」快走の陰で軽視される外国人労働者
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e7%89%b9%e5%88%a5%e3%83%aa%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%ab%e3%80%8d%e5%bf%ab%e8%b5%b0%e3%81%ae%e9%99%b0%e3%81%a7%e8%bb%bd%e8%a6%96%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%a4%96%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e5%8a%b4%e5%83%8d%e8%80%85/ar-AAdB8er?ocid=mailsignout#page=2

私が注目したのは、大手自動車メーカーの下請けとして外国人労働者を派遣する側の会社の経営者の一人が、それこそ(ニセ?)日系ブラジル人移民であるということ。移民が、さらに弱い立場の移民を搾取しているのです。そしてメーカー本体は、「下請けのやることは知らぬ存ぜぬ」。

この他にも、ニュースを見ていると、高校球児にもインド系だのアフリカ系だの、変な横文字名の選手がちらほら登場して、留学生ならまだしも、実は半分日本人(なぜか決まって母親)だったり・・・。なんだか絶望的な気分になることが多いこの頃です(;.;)。
Posted by 針デホジッテ・ジャパン at 2015年07月29日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック