にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2015年04月07日

高度人材についてわかりやすく解説されたパロディ動画のご紹介

「高度人材受け入れは立派な移民政策。そのような政策を行う政権は保守でも愛国でもなんでもない!」と思われる方はまずこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

参加者募集! 5/10 「政策提言ワークショップ: 移民についてみんなで語ろう」

イベント・行動情報・レポートまとめ(4月-6月)

おかげさまで多くの回答をいただいております!「介護に関するアンケート」(4/15まで)

大阪市ヘイトスピーチ条例意見募集【4月12日締め切り】

文科省・法務省に抗議しましょう! (日本語学校設置基準緩和・難民申請法悪用による不法滞在)

経済産業省と業界団体に抗議の声を送り付けましょう! (コンビニ・IT)

すみません、今日は短め更新です。
お勧め動画を見つけましたので、ご紹介。(八重桜の会は制作に関わっておりません)



アニメではなく、海外映画の字幕を「高度人材受け入れ」や「国防動員法」に関連してパロディ化したものです。英語のセリフと日本語の字幕が若干かぶっている部分があるのが面白いところですが、内容の要点は非常にシュールで現実と重なります。「外国人労働者は移民ではない!」などと未だに主張するどこかの信者の方がお近くにいらっしゃいましたら、わかりやすく説明するためにシェアしてみてはいかがでしょうか。

20140405103139abe.jpg

「特定の政権を盲目的に支持する人々が守りたいのは、日本国ではなく自分自身!」と思われる方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

【今日の記事・動画】
こちらも、外国人労働者・移民について人に説明するときにわかりやすく解説されています。外国人労働者含む移民政策に反対の皆様にとっては既に常識の部分も多いかもしれませんが、人に説明する際に役立ちますね。

移民は不要 経済改革で対応
https://sites.google.com/site/nekodemokeizai/nekodemowakaru-jing-ji-yong-yu/yi-minha-bu-yao-zi-ben-zhu-yi-gai-gede-yingjiru

「他の選択肢がある中で移民を推進するのは、思考停止か、悪意のある国賊かのどちらか。自称『インテリ』に騙されるな!」と思われる方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ


posted by AOI at 07:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 移民問題とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえいえ自分も日々勉強中の身であります(^^;)知らない事が山の様にあります。

苦渋の選択、自分も経験あります。わざわざやらなくてもいい事やりたがる政治家や政党多過ぎますよね。

共産党も以前はお花畑の政党くらいにしか認識していませんでしたが、調べれば調べるほど愕然としました。単なるお花畑じゃないなと。

そうですね、誰が当選するにしろ、どの役職に就くにしろ毅然と立ち向かわねばなりませんね。
当選できなかった人でも、これは危ういなという人がいた場合、その後に市議や県議に鞍替えして選挙に出る場合もあったり、外国人支援系NPOなどに関わる場合もあるので警戒しています。油断ならない人が多いからです。

今後も凸案件などもご紹介させてもらう機会もあるので、こちらこそお願いします。
Posted by 情報提供 期日前投票を活用いいですね at 2015年04月08日 22:36
「神奈川県・・・」です。間に合いました! 明日投票に行く予定です。貴重なお話ありがとうございます。まだまだ、私の政治・政党認識は甘かったと痛感いたしました6(^^;)。

そうなんですよね〜。「アベノミクスVS.反日左翼」、まさに苦渋の選択ですね。どっちも選びたくな〜い(>.<);; という・・・

私といえども、在日特権問題とか拉致問題だけでなく移民問題「全般」を考えるようになるまでは、共産党なんて聞くだけでも受け付けませんでした(笑)。お話を参考にさせていただき、真剣に考えて決めます。誰が当選し、どの役職に就くにしろ、私たちの考え(移民・多文化強制反対!)を激しくぶつけ続けるしかないと、覚悟いたしました。

今後もお気づきの点、ご教示いただけましたら幸いです。
Posted by 情報提供さんへ at 2015年04月08日 09:35
>現知事がすすめる「特区」=治外法権地帯は、@混合診療=公的保険制度をアメリカのように民間の保険会社に売り渡す医療分野の規制緩和、A労働時間規制を取り払ったり、金さえ出せば自由に解雇できるようにし、コスト削減のために外国人労働者の雇用を自由にしたりなどの労働分野の規制緩和です。企業が世界で一番活動しやすい国を作る突破口を、神奈川県民と労働者の犠牲で強行するものです。

共産党推薦という事ですが、無所属というのも共産党だと票が集まりづらいから、この候補が無所属で出たかと。共産党が推薦するという事は外国人の被選挙権も認めろというのも外国人も日本人も同じ扱いにしろというのも込みです。共産党はその辺の踏み絵は厳しいです。

>私は、すべての県民が「健康で文化的な最低限の生活」が送れ、「勤労の権利」が保障され、雇用対策法が3条で定める「職業生活の全期間を通じて、その職業の安定が図られるよう配慮されるものとする」ことが必要だと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/63603966.html
全ての県民ですが、神奈川県に住む外国人は県民ではないのです。しかし共産党の場合、人種差別撤廃条約を反故にして国民=市民という定義を受け付けません。共産党は典型的な地球市民脳の多文化共生主義ですので。

この候補の原発・国防・憲法関係などの政策は典型的な地球市民脳の多文化共生主義者です。市議などの候補や現職で無所属の場合は、このパターンが100%に近いです。外国人に対する生活保護は廃止等と主張する人はいません。外国人はかわいそうだという主張でいるのが定番中の定番です。

静岡県浜松市の市長候補 無所属で共産党推薦です。多文化共生についても触れています。
http://www.at-s.com/news/detail/1174183812.html
だから過度の期待は禁物です。意地でも外国人自治区化を推進しますので。

もう一人の候補 無所属で元民主党の国会議員
http://www.at-s.com/news/detail/1174183810.html
http://open.ldblog.jp/archives/42793652.html
ブラジル政府からの密使の類です。日本政府の中枢部も侵食しています。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1427784867/1-20
神奈川知事選と似たような構図とも言えるかと重い例題に挙げてみました。

多文化共生についての取り組みについて聞く新聞でしたが
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424101038/1-5
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424101038/8-11
こういう極左新聞でありますので聞いたのでした。
Posted by 神奈川県知事候補についてさんへ 情報提供 at 2015年04月08日 00:14
これから投票に行かれる神奈川県民の皆様。県知事二候補について迷われている、「移民・多文化共生反対第一主義」の方がおいででしたら、これはあくまでも一つの考え方なのですが。

現職知事・黒岩祐治候補は特区バンザイで移民・多文化共生派であることは、選挙公報からもよくおわかりかと思います。一方、岡本はじめ候補は「無所属・共産党推薦」ではありますが、とりあえずそこはこだわらず、ホームページをご覧ください。

*******

岡本はじめ 私の決意と政策
http://www.akarui-kanagawa.jp/_01

現知事がすすめる「特区」=治外法権地帯は、@混合診療=公的保険制度をアメリカのように民間の保険会社に売り渡す医療分野の規制緩和、A労働時間規制を取り払ったり、金さえ出せば自由に解雇できるようにし、コスト削減のために外国人労働者の雇用を自由にしたりなどの労働分野の規制緩和です。企業が世界で一番活動しやすい国を作る突破口を、神奈川県民と労働者の犠牲で強行するものです。

私は、すべての県民が「健康で文化的な最低限の生活」が送れ、「勤労の権利」が保障され、雇用対策法が3条で定める「職業生活の全期間を通じて、その職業の安定が図られるよう配慮されるものとする」ことが必要だと思います。

********

「移民=外国人労働者」の本質を簡潔な言葉で見事に衝いておいでだと思います。(残念ながら広報では触れられていませんが。)
岡本候補の原発・国防・憲法関係などの政策には賛同しかねますが、私にとっては今後(というか、すでに多いのでこれ以上)移民が増えるかどうか、それによって私たち日本人の日常生活が脅かされるかどうかが最大の関心事です。上の政策を知ると、私は岡本候補に一票を投じたくなります。
Posted by 神奈川県知事候補について at 2015年04月07日 13:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。