にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2015年03月14日

大阪市ヘイトスピーチ条例意見募集【4月12日締め切り】 | 他団体イベント情報

「ヘイトスピーチ規制断固反対!」と思われる方はまずこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(3月-5月)

外国人看護師パブコメ月末締切! ぜひ意見を送りましょう。

国交省モニターも月末締切!移民・多文化共生反対の皆様ぜひ応募しましょう。

大阪市が、ヘイトスピーチ規制条例についての意見を募集しています。

hashishita.png

特設ページ〜大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)についてご意見をお寄せください〜
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000299848.html


市民以外でも意見できます。大阪市は言論封殺が大好きな橋下徹と言う市長がいますので、少々の反対意見では、「ヘイトスピーチ規制反対の意見もヘイトだ!」などとまとめてしまいかねません。ということで、数が力になるでしょう。このページをご覧のヘイトスピーチ規制に疑問を持つ皆様、ぜひ短くても意見を書き、ぜひSNSやブログなどを通して拡散しましょう!

前回の記事
「人権救済法案」の再来! 地方自治体にも引き続き意見しましょう。(大阪市・ヘイトスピーチ関連)

-----------------------------------------------------

話変わって、以下は他団体の情報です。熊本での開催です。
八重桜の会運営からも、参加者を予定しています。お二人とも、反グローバリズムの立場から外国人労働者含めた移民政策の問題点を認識されていますので、八重桜の会ともかなり近いスタンスと考えられます。

こうした講演会に参加すること自体が、移民や多文化共生、グローバリズム問題への関心があるという意思表示になり、移民反対運動に直結します。お近くにお住まいの皆様、ぜひいかがでしょうか。

中野剛志講演会+施光恒対談
kumamoto_event.jpg

「言論の自由を守るためにも、移民政策やグローバリズムの問題について声を上げる論客を応援しよう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

【今日の記事・動画】
スウェーデンの現状。日本でヘイトスピーチ規制が導入されるとどうなるか、容易に想像できます。

スウェーデン教師「外国人に不快感を与えるので国歌の斉唱禁止」海外の反応
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7829171.html
原文(英語)
http://9gag.com/gag/aB3xEGz

sweden_teacher.jpg

「多文化共生は他文化強制!他文化を強制する言論統制、断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪市、意見を送りました。〆切までまだ1ヶ月近くあるので、一度ならず「何度かは」やることになるでしょう(笑)。
昨年の「暴言動画」はすっかり橋下のイメージを定着させ、市民を中心にかなりの反感をあおったはずですね。そのようなまともに議論もできない者に、憎悪表現を云々する資格や客観的判断力などあるはずがありません。

さて、「親日国の人なら受け入れ可」論について、ふと思いました。その「親日国」とはどこかを具体的に聞けば、「台湾」を筆頭にタイなど「東南アジア諸国」、また「トルコ」「イラン」それに「アラブ系イスラム教諸国」などというのも聞いたことがあります。では、「親日」の基準は? これがまた、あいまいですね。多分、「日本が好きだと言う者が多いかどうか」程度ではないでしょうか。

私の結論です。先週の難民のお話とも重なりますが、「日本が好きであること(難民であれば、本国での不遇さ)と、日本での素行が善良(=日本の法律・マナーを守る)は全く別の次元である」ことをはっきりさせた上で、「数値化できないものは全て主観・感情論」と切り捨ててしまえばいいと思います(笑)。

「日本が好き」? 今日本に住み着いてる外国人は、例の(例外の?)「火病国人」以外、皆そう答えるに決まってますが? 「あなたは日本が好きですか? 自分の国に二度と帰れなくても、ずっと日本に住みたいですか?」 ・・・誰がNoと言うでしょう。「帰れなくても」ではなくて「本国には帰りたくない」ですよ!! 刑務所の外国人は、「日本の刑務所は、本国の娑婆に比べても極楽。虫歯まで治してくれるし、空調も効いている。至れり尽くせりw」と言っていますが??

日本が好きな具体的データが「訪日客数」ですか? それでしたら、「相手が日本人なら、殺しても構わない」と教育している「あの国」と「あの国」が3本の指に入りますが、その人たちも「親日家」になるのかな(笑)。

最後に、相手が「親日国人」だという国の人たちの行い(犯罪やテロ)の客観的データでしめればもう言うことはないでしょう(笑)。

こういう人たちも、ごく善良で、移民問題の本質がまだわかっていないだけということで、お手やわらかに「指導」していきたいと思います。
Posted by がんばるぞ!日本 at 2015年03月15日 10:17
日本は危機的状況です。今の地方議員達は何のために政治家になったのでしょう?
Posted by 白須夏 at 2015年03月14日 11:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック