にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2015年02月22日

台湾の外国人労働者事情について、日本人より生の報告をご紹介(後編)

「日本は海外の事例に今こそ習い、移民政策を直ちに撤回すべき!」と思われる方はまずこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(2月-4月)

外国人労働者受け入れ反対の意見を業界団体に送ろう!

政府にもしつこく外国人労働者受け入れ反対の意見を送りましょう!

昨日に続いて、台湾滞在の日本人による、台湾事情のご報告です。

---
日本でも技能研修の名の下に外国人を薄給で雇いこき使っている話や、残業代を省いている話、また不法就労と知りながら雇っているブラック経営者がいる話もありますが、台湾とてそれは同じ。
僕が台湾に留学したばかりの頃の中国語の先生の夫(スイス人)は台湾における外国人労働者の実態を調査している仕事をしており、賃金不払いや虐待もかなり横行しているらしいですよ。
他には、僕の留学時代の話ですが、11年前当時は留学生のアルバイトは制限が厳しく、一日2時間、週に5日、つまり一週間で十時間しか働けないんですが、東南アジアから来ていた大量の留学生(実態は留学の名を借りた不法就労者)は毎日長時間労働をしていました。
大学側も見て見ぬ振りをしていました。じゃないと、学校も学生を集める為に必死ですから。

僕等日本人や欧米から来ていた先進国の留学生はわざわざ台湾に来て皿洗いや、決して衛生的とは言えない食堂で時給80〜90元(250円〜300円)で働こうとは思いませんでした。もっとも、日本語を教えたり英語を教えたりで時給600元以上や1000元稼いでいる留学生もいましたが。
ある日、大量のインドネシア人の学生達が学校から消えていて大騒ぎになった事がありました。よくよく聞いてみると、彼らも工場で不法就労していて、その工場のライバル工場が警察に密告して実態が発覚して、インドネシア人は強制送還されました。

taiwan-night.jpg

日本同様に台湾でも外国人不法労働者を密告すれば報酬が6000元貰えます。今の額は分かりませんが。
僕が留学していた大学の周りには多くの大衆食堂が林立しており、たくさんの東南アジア人学生が働いていした。密告すれば彼らを送り返せて、僕は大量の報酬を得ていたのですが、彼等も可哀想だと変な同情心があったせいで、通報できませんでした。今にして思えば、非常に勿体無かったですw

最後に、外国人配偶者の問題です。
台湾の女性の社会進出は日本のそれを遥かに上回っています。大学進学率もほぼ100%近かったと思います。
台湾人は学歴や収入で人間の勝ちを判断するところがありますから。

【女性が社会に出る→仕事に励む→婚期を逃す(出会いが無い)→結婚率が下がる→結婚しても収入が無いので子供を産まない(台湾は世界一の少子化)→男も結婚できない→じゃあベトナム人女性を金で買おう→台湾人と東南アジア(特にベトナム)との合いの子が生まれる→子供が物心ついて自分の母親が東南アジア人だと知る→いじめられる→子供が母親に「恥ずかしいから表に出て来ないでくれ」と懇願する】

ざっとこんな感じでしょうか。自分の母親にこんな事を言う(言わなけれならない)家庭って悲しいですよね。台湾人の東南アジア人に対する差別も相当ですから。
なお、脚色・誇張・捏造・改竄は一切ありません。

あと最後に、
「台湾は日本の兄弟国だ!!」「台湾は世界一の親日国家だ!!」とか言っている方々がいますが、冗談はよし子さんです。
どうせ台湾人なら受け入れても良いとか言うんでしょう、連中は。
映画館で馬鹿騒ぎしたり犬を連れて入ったり上映中に携帯電話で話されたりしても良いんでしょうか?
トイレの後に手も洗わない人たちですが、それでも良いんでしょうか?
野良犬を触った手で直接餃子の皮を包むような人たちですが、それでも良いんでしょうか?
どこにでもゴミを捨て、交通ルールは一切守らない、時間も守らない、プライドだけは高い、そんな人たちでも良いんでしょうか?

外国人と共生などできるはずがありません。一度海外に出てみれば、我々は如何に恵まれているか分かります。恰好つけて口だけで偉そうに「多文化共生」とか言っている人間に限って、碌に海外に出た事が無いんでしょう。或いは真剣に日本破壊を企てる真性の国賊か、はたまた只の気違いか。

「日本は外国人労働者に頼らない新しい社会モデルを構築すべき!!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、距離を置いてすみ分けるべきという考え方自体は、間違ってはいないと思います。
海外でも、移民と国民は、混ざっていませんし、文化や習慣や価値観の違う民族が一ヵ所に混住すると、摩擦や衝突が発生しますから、自然と住み分けてしまうのですね。
人間は、群れる生き物であり、同じ人種、同じ言語、同じ文化、同じ価値観、同じ宗教を持ったもの同士で固まるのが、当然なのですよ。
すみ分けるのなら、国単位で住み分けるべきだと思います。

今や移民を入れた国は、移民と国民との対立に加え、移民同士の対立、移民同士のイザコザ、民族対立、宗教対立が深刻な問題になっていますから。
日本人は閉鎖的?排他的?島国根性?どこがですか?海外の状況を見ても、決して混ざっておらず、むしろ相当過激な方法で排除運動が起きてますよ。
日本で、異移民族に対する住居の焼き討ちや集団リンチの事件が発生しましたか?一つも発生していません。
海外なら、新大久保や池袋など、当の昔に廃墟になっていますよ。
Posted by ウミユリ at 2015年02月23日 13:09
>>→男も結婚できない→じゃあベトナム人女性を金で買おう

ベトナム女は、金出さなきゃ来てくれないのでしょうか(笑)。本国より台湾の方がよほど恵まれているはずなのに、贅沢ですね。これは、文字通りの(本人が同意の上での)「人身売買」なのでしょうか。ビジネス化はされてそうですね。

つい何ヶ月か前には、シナ大陸の田舎(大陸も男女比アンバランスの関係で結婚難らしいのです)に花嫁に来たベトナム女が数百人単位で大挙して失踪したというニュースがありましたね。ベトナム人というのは、何やら男女とも胡散臭くて、したたかそうな気がします。日本も気を付けないといけません! 「気の毒なボートピープル」のイメージをいつまでも引きずっていたらひどい目に遭います。すでに国内でもユニクロやドラッグストアなどを狙う連続集団窃盗事件など、問題になっています。ユニクロはベトナムに進出していないため、高く転売できるらしいですね。

>>「台湾は日本の兄弟国だ!!」「台湾は世界一の親日国家だ!!」

ただし、あくまでも「韓国に比べて」という条件がつきます(笑)。寒流の呪縛が解けたおばちゃんも含めて、日本人は韓国にほとほとうんざりしています。そんな時、目を輝かせて「日本大好き!」「日本に行きたい!」「日本語話せる!歌も歌える!」なんて言われると、どうしようもなく弱い人たちが「一部」います。気持ちは分からなくもありませんが(笑)、移民となると別です!! 台湾人でも、外国人は外国人。共生は不可です!(キッパリ)

p.s. ウミユリさん、お久しぶりですね(^-^)。
曽野綾子のヨタ記事は、単なる「埋め草」にすぎないと感じます。駄文でもヨタでも何でもいいから、何か書いてくれよ、と新聞社に頼まれて、ロクな知識も教養もない上に何も考えないで、つい筆が滑っちゃった・・・。もうとっくに終わってる人なので、誰も何も期待してないでしょうww。誰が「それは素晴らしい意見だ!」って褒めるでしょうかwww。せいぜいお花畑や在日南アフリカ大使館に叩かれるのが関の山ということです。
Posted by 雷雲のワルツ at 2015年02月22日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック