にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2015年02月01日

業界団体への凸は意外に有効です。ご一緒にやってみませんか?

「思い立ったらまずは凸しよう!」と思われる方はまずこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(2月-4月)

日々お申し込みをいただいています! 2/14 杉田水脈前衆議院議員講演会「次世代の党と日本の重要課題について」

何やら安倍政権の「成長戦略」とやらで、またやらなくてもいいことをやろうとしています。

”介護”に外国人実習生を受け入れへ、ネットには「語学力が心配」など批判が殺到http://irorio.jp/nagasawamaki/20150127/199383/

国家戦略特区、3月に第2弾 「地域限定美容師」など検討
http://www.sankei.com/smp/politics/news/150127/plt1501270036-s.html

首相官邸、自民党、厚生労働省なども当然凸対象となりますが、見落とされているようで意外に効果的な意見先があります。それは業界団体です。

日本介護福祉士会
http://www.jaccw.or.jp/toiawase/index.php

先週問い合わせたところ、会としての姿勢は7月から変わっていない(単純労働としての受け入れは反対)とのことで、電話に出た人は「日本語4級なんてとんでもない」と話していました。

日本介護福祉士会の意見


政府の検討会の議事録は、厚労省HPでみることができます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-syakai.html?tid=225506

政策について
http://jouhounatura.seesaa.net/archives/20150110-1.html

ぜひ意見を送りましょう!

移民受け入れ却下.jpg

美容師について。
全日本美容業生活衛生同業組合連合会
03-3379-2064
http://www.biyo.or.jp

電話で問い合わせたところ、「7、8年前にも政府から同じような提案(外国人美容師受け入れ)があった」そうです。(移民1000万人構想の時代と重なりますね)その際に没になった経緯は聞けませんでしたが、これから情報収集して今回の話については意見をとりまとめるそうです。

ぜひ私たちも意見を伝えましょう。特に、「地域社会に与える影響など不安だ」「外国人なら利用したくない」など利用者目線で伝えると効果的そうな感触です。(海外留学や長期出張を一度でも経験された方はご存知の方も多いと思いますが、日本の美容技術は欧米と比べても世界トップクラスです。海外で髪を切ってもらうと身にしみてそれが実感できます…)

ちなみに、八重桜の会メンバーからいただいた情報。
「確か「三刀」といって、支那人が侵入する際に選ぶ職業が、料理人、床屋さん、裁縫関係ですね。」http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%8A%8A%E5%88%80

最後に定番凸先。
自民党
〒100-0014
千代田区永田町1-11-23
https://ssl.jimin.jp/m/contact
TEL 03-3581-6211
FAX 03-5511-8855

首相官邸
http://bit.ly/cCQE0Q
TEL 03-3581-0101

首相FB
http://www.facebook.com/abeshinzo?hc_location=stream

各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、法務省、厚労省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

「敵がしつこいなら、こちらもしつこいと思わせるくらい、何度も抗議の声を送り付けよう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日書かせていただいたコメントの続きです。

外国人介護職にしても美容師にしても、その他もろもろの特区政策などで話題に上がった職種にしても・・・。「その職種が、日本人でなくわざわざ外国人」である必然性がゼロどころか、明らかにサービスの質が「ガタッ」と低下するのは目に見えているものばかりですよね。調理師、語学講師など、各人の出身国の文化に深く関わる仕事なら、まだわからなくもありません。日本人消費者がその存在意義を認め、需要があるのならともかくです。(私自身は個人的には、今は外国文化などには興味を持てず、それより恥かしいほど無知な「日本文化」を、今さら勉強しているところです^^;);。
需要がないどころか、このように多くの人がイヤがることを無理無理やろうとする、消費者・雇用現場無視の政府の目線、「どこから目線」かをありありと物語るようですね。

美容師なら、近年、やはり少子高齢化による需要減で人余りの時代を迎えたと報道されたばかりと記憶しますが。十数年前のカリスマ美容師ブームで、今30代前半くらいに当たる美容師さんが多いようですが、ここへきての需要減で、独立はしたものの競争による苦労が大変なものだとか。それなのに、資格も来歴も怪しい「外国人美容師」????? そのコストは、何のためorz

一部の職種については、日本の資格がなくとも本国で資格を取得していれば日本での就業を認めるようなことも検討されているようですが、とんでもないことです。某国など、日本政府発行の書類でさえ偽造はお手のものだというのに、その当の日本政府が学習能力ゼロですか(笑)。

外国人従業員の採用について、各店や会社や、もっと上の統括部門などに「反対」の意見をすると、想定される防衛反応として「差別だ」の他、「イヤなら利用するな論」を持ち出すバカが出てくるかもしれません。(寒流ドラマごり押しに抗議した人に対して、「イヤなら見るな」と言い放った○王とかいうバカスポンサーのように。)この上なく許せない言い草ですが、感情的になっては「負け」、「相手の思うつぼ」を肝に銘じて、地道に反論したいと思っております。
Posted by がんばるぞ!日本 at 2015年02月03日 10:08
いつも精力的なご活動、ならびに有益情報のご提供ありがとうございます。私も早速、外国人美容士に関して「定番凸先」+「全日本美容業生活衛生同業組合連合会」へ、外国人介護職に関し「日本介護福祉士会」へ、意見を出しておきました。美容連合会については、一般向けのメールフォームが一見「ない」と思いましたが、「美容連合会BMS制度の相談申込」フォームを無理やり使わせていただきました(^^;)。「業界団体への意見が有効」ですね。覚えておきます!

理美容関係もそうですが、医療・介護なども含めて、外国人と日本人との差で不安になるのは、日本語や技術力の他に、「衛生観念」、これも大きいですよね! 話がそれて恐縮ですが、これを言えば調理などの食品関係はもっと心配です。すでに定着して久しい外国料理店などの外国人調理師。あの人たちの資格は、どうなっているのでしょう。日本の調理師免許を持っているとはとても思えない人も多々ですね。それと同じノリで、なし崩しにどんどん受け入れ分野が広がるのは許してはいけませんね。

あと、美容といえば、最近「はっ!」とした経験があります。先月、美容院に行ったのですが、これまではあまり熱心に見なかったヘアカタログをじっくり見ました。モデル一人一人の顔やファッションまで見ていて、ある程度ページをめくって愕然としました。ざっとモデルの4割かた、ハーフ(もちろん全て白人系)ではありませんか! カタログの発行元は、もちろん普通の日本人向け書籍を発行する日本の出版社でした。これは何を意味するのでしょうか?? ターゲット客層のシフト(日本人→外国系)? まさか! テレビなどを見てもおなじみの「例の現象」かとは思いますが、それにしても近年は目に余りますよね(*.*)。

余談ですが、韓国系移民が増えているアメリカでは、内国人(=アメリカ人)向けのファッション関係の雑誌やCMのモデルに、じわじわ韓国系が増えているそうです。こちらは明らかに「移民の増加による客層のシフト」と関係があると思われますが・・・orz

長くなりますがもう一つだけ。日常生活上の移民関係の「愕然体験」。やはり先月、思いがけない自宅給湯器の故障により、生まれて初めて銭湯のお世話になりました。地元のおばあちゃんたちの社交場と思って安心していたのですが、湯に浸かってしばらくしてギョッとしました。そこにも一人、「いた」んです(笑)! 東南アジア系の太った女で、常連とみえ、手慣れた感じで洗顔したり、かなりの長時間サウナに入りびたっていました。観光地でも温泉場でも何でもない都市部の住宅地ですので、留学生か何か知りませんが、観光客ではなく移民の一種なのでしょう。マナー違反等あったか、よくは見ませんでしたが、そういう問題でなく、こういうのが一人ならずどんどん増えたら、と思うと、やっぱり嫌です!! もう二度と銭湯には行きたくないと思いました。
Posted by がんばるぞ!日本 at 2015年02月02日 15:44
安倍晋三は最悪の人間ですよね。
ところで、保守派の人間に安倍の危険性を知ってもらう際に
「安倍は移民を入れようとしている」と言うだけでは不十分だと思うのです。
なぜなら、それを聞いた後で、安倍信者が「安倍さんは移民に反対と明言している」と話すのを聞いた場合、安倍信者の言っていることの方を信じてしまう可能性が高いからです。

それよりも「安倍はテレビやラジオ等で移民反対と言っているが、水面下で事実上の移民政策を推進している。それは何故かと言えば、安倍自身は熱烈な移民推進派だが、安倍を支持している層の大半は移民に反対で、安倍はそのことを誰よりもよく知っている。だから支持者に向けては移民反対と言って油断させ、隠れて移民を入れようとしているのだ」まで教えた方がいいと思うのです。
そこまで分かれば、安倍信者が「安倍さんは移民に反対と明言している」と聞いても騙される可能性は下がると思います。
Posted by 移民ダメ絶対 at 2015年02月02日 12:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック