にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2014年12月16日

外国人実習生パブコメ締切間近・他団体情報(4か国語表記、舛添都知事リコール、生活保護関連)

「選挙の時でもそうでない時でも、日頃からの活動が大切!」という方はまずこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(12月-2月)

「利用してはいけない!外国人家事労働者」を口コミで巷に広めましょう。

さて、選挙が終わりましたので、ここからは平時モードで更新をしていきます。
まずは、締切が近いパブコメから。

意見しましょう! 外国人造船就労者受入事業に関するパブリックコメント(12/17締切)

こちらの案件は、明日締切りとなっています。ぜひ一言でも投稿しましょう。パブコメは、数も非常に大切ですので、反対意見が多ければ多いほど有効性が増します。

続いて、他団体情報の紹介です。
※以下のイベントは「八重桜の会」とは別の団体の主催で、八重桜の会の理念と比較的近いものを紹介しております。これらのイベント内容について、八重桜の会は一切の責任を負いません。また、申し込みはそれぞれのイベント主催団体にお願いいたします。八重桜の会にお送りいただいても転送いたしませんので、ご了承くださいませ。

----------------------------------------------------------------------
4ヶ国語表記に反対する街宣

4か国語表.jpg

日時:平成26年12月18日(木)12:00〜13:00
場所:大江戸線・都庁前 A3出口あたり
主催: 日本の景観と伝統を守る会
申し込み・問合先: kajitani.keikandento@gmail.com
街宣は、今後も継続的に行われるそうです。

「日本の景観と伝統を守る会」からは、以下の要請も来ています。ぜひ凸しましょう!

緊急のお願い
現在、2020東京オリンピックに向けて都議会で、@駅、A街中、B施設における外国語表記をどうするか、議論されています。今年中に結論が出る予定です。
もし現在の駅のように中国語と韓国語が追加と決まると、来年から駅や街中などに中国語や韓国語が氾濫する恐れがあります。
「漢字と平仮名による日本語表記と国際共通語としての英語表記とピクトグラムで十分、それ以外の外国語表記は不要です。」と都議会議員に電話やFAXやメールでお願いしてください。
都議会議員リスト

----------------------------------------------------------------------
舛添要一都知事 リコール周知ポスティング

上記の4か国語表記問題に関わっているとみられるのが舛添都知事です。
来年から、いよいよリコール活動が始まるようです。計画グループには、八重桜の会のメンバーも入っています。
まずはリコールを始めることの周知ポスティングです。
「都知事のリコール活動を伝える告知が目的なので、屋外での配布やポスティングなど、配布方法は限定していません。ボランティアで配布して貰える方を、お願いしたいと思います。」

10846394_560955474039075_5847999274391221334_n.jpg
(第1弾が大好評につき終了したため、第2弾を近日中に印刷するそうです。デザインは若干異なるとのことです。)

配布地域は都内ならどこでもとのことです。ご希望の方は、Facebookになりますが、
東京都知事をリコールしよう・東京都政を監視する会
https://www.facebook.com/groups/tosei.kansi/permalink/1579339812297459/
のスレッドに直接コメントをお願いいたします。

- 舛添都知事が多文化共生を推進している。
- 中国人留学生への援助など、移民政策につながりかねない外国人優遇政策を行おうとしている。
- 国家戦略特区を通じた外国人労働者受け入れおよびビザ要件緩和に積極的である。(例:金融特区)

ことから、八重桜の会でも紹介しております。
----------------------------------------------------------------------

そして、こちらは継続募集中です!
みんなでしらべよう! 日本全国市町村 外国人世帯生活保護実態調査 情報収集ボランティア

来年の統一地方選挙では、八重桜の会では「多文化共生」「地方における外国人優遇政策(生活保護受給、不法滞在者への処遇など)」に反対する候補を応援したいと思っています。今からこうしたデータを調べておき、それをもとに来年の選挙前に声を挙げたり陳情を提出することで、外国人生活保護の問題を周知拡散・争点化することができるかもしれません。ぜひ参加しませんか?

Facebook版イベントサイトもあります。
https://www.facebook.com/events/355822427930481/

----------------------------------------------------------------------

今回の選挙では、移民と外国人労働者受け入れ両方に反対する候補者も一部当選しましたが、彼らも「外国人労働者反対」が主要な理由で当選したというわけでもありません。国の在り方に非常に重大な影響をもたらす外国人労働者が争点にならないこと自体がおかしなことです。今週中に、国家戦略特区法案反対運動についても公開しますが、地元の議員には「外国人労働者反対」を有権者一人一人がしつこく言い続ける必要があります。
「平時」から活動することの大切さ

八重桜の会の大きな目的の一つは、移民・外国人労働者受け入れ・多文化共生の危険性をステークホルダーや国民の皆様にご認識いただき、これらの政策に対して日本全国の世論の大半が反対に回るようになり、移民や外国人労働者多文化共生政策に否定的な見方をする候補者が当たり前のように当選し、安易に外国人労働者を受け入れようとする企業は世論によって自然と締め出される。少子高齢化や地方衰退の問題について、 「移民」「外国人労働者」以外の選択肢を日本人が自ら考え、これから少子高齢化社会を日本よりも後に迎える世界各国のロールモデルとなる。そのような世の中をつくる一助になることです。

私たちは「極端な自前主義」を取りませんので、その趣旨にかなう団体であれば、さまざまな分野で協業していきたいと思っております。移民・外国人労働者(親日国や高度人材を含む)受け入れ及び多文化共生に反対の団体や、「移民」「外国人労働者」「多文化共生」に直接言及する個別イベントがありましたら、ぜひブログ上の告知や宣伝など、何らかの形で協力させていただきます。「移民反対のためにこんな活動やりました!」というご報告も、よろしければブログで紹介させていただきます(注:掲載を保証するものではありません)。少人数のイベントも大歓迎。 info@sakuranokai.org までお気軽にお問い合わせくださいませ。

(なお、「移民は駄目だが外国人労働者ならよいのでは」「親日国や高度人材ならいいのでは」といった主張の団体やイベントは、当会の根本的な主張と合わないため、すみませんがお断りさせていただきます。また、「死ね」「殺せ」など、一般人から見て(主張の正当性はともかく)疑問を持たれかねない言葉遣いの活動を主とする団体や、品性のない活動とみなされる団体につきましても、八重桜の会のイメージ維持の観点からすみませんがご遠慮いたします。)

志のある様々な団体や個人が、一人一人活動することで、全国的に移民反対運動が盛り上がってほしいと思っております。ぜひ、この問題について、一緒に取り組みませんか?

移民反対運動をこれからも全国で盛り上げよう!と思われる方はこちらをクリック↓すみませんが、ご訪問の度にクリックお願いいたします!

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 07:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
精力的な日頃のブログ更新に加え、選挙モードでのご活動、まことにおつかれさまでした。参考になる貴重な情報ありがとうございました。

私は、移民・多文化共生をはじめとしたわが国の外国人の「おもてなし」についての考え方や政治への要望は、100%八重桜の会さんと一致しますが、その上で、わが選挙区はまさに苦渋の選択(*.*)でした(笑)。自民・維新の候補者はともに、労働者については受け入れに積極的ないしは肯定的と目され、他の2者は民主・共産ですのでノーコメントw。結果は民主(ベテラン)・自民(1年生・比例復活)の当選となりました。
自民の候補者に関しては、こちらのブログでアンケートの回答が紹介されたので、会のご見解と合わせて投票のために大いに参考にさせていただきました。比例はもちろん「次世代の党」と書きました・・・正解でしたよね?6(^^;)

では、東京都に「多言語表記No!」の意見をぶつけてまいります!
Posted by がんばるぞ!日本 at 2014年12月16日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック