にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2014年11月21日

連休は、応援ボランティアに行きましょう!

「移民と外国人労働者に反対する政治家を応援しよう!」と思われる方はまずこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

イベント・行動情報・レポートまとめ(11月-1月)

移民・外国人労働者受け入れに反対の政治家を応援します(「いいね」お願いします。個別議員・候補者のリストもあります)

意見しましょう! 外国人造船就労者受入事業に関するパブリックコメント(12/17締切)

日々申し込みが届いています!11/29 中山成彬衆議院議員講演会「安易な移民政策に反対する」

選挙について。
八重桜の会は特定の政党との利害関係はありませんが、そうことわったうえで申し上げます。
「小選挙区は、政党を問わず、移民や外国人労働者の受け入れに最も慎重な議員に投票しましょう。」
「比例は、移民や外国人労働者の受け入れに最も慎重な議員・候補者の割合が高い政党に投票しましょう。」


5d35b8aef5.jpg

個別の議員につきましては、現時点で、「外国人労働者受け入れ」を含めた移民受け入れに反対・極めて慎重な議員を、八重桜の会でFAXや電話の聞き取りなどで調査しています。
その結果、以下の通りです。(11月21日時点) こちらのリストは、新しい情報が入り次第、随時更新していきます。情報の拡散大歓迎です!

※ 細心の注意を以て調査してはおりますが、情報の正確性及び利用につきましては、完全自己責任にてお願いいたします。また、当会の判断基準は、「移民や外国人労働者の受け入れに反対・極めて慎重であるかどうか」が全てです。もちろん、外国人の生活保護や外国人参政権などの極めて関連性が高い政策も注視し、矛盾点がないかどうかは見ていますが、たとえば消費税や地方分権など、「保守のマジョリティ」の意見とは違う政策が入っている方も、「移民や外国人労働者の受け入れに反対・極めて慎重」であればリストに入れています。支持するかしないかは、皆様のご判断です。

【これまでの調査結果(敬称略、五十音順) 国政編】
(自民党)
衆議院:
安藤裕(衆議院法務委員会 議事録で確認済み、京都6区)
神田憲次(本人メールでお返事あり、愛知5区)
桜田義孝(アンケートで確認、千葉8区)
高鳥修一(本人ブログで確認、新潟6区)
津島淳(アンケートで確認、青森1区)

参議院:
宇都隆史(事務所に確認)

逆に、「自民党国際人材議員連盟」所属議員は、その連盟の活動内容から、移民推進と考えてよいでしょう。(例外的に反対派がいるという意見もありますが、裏付けが取れていません。もし情報があれば、コメント欄にお願いいたします。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%85%9A%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BA%BA%E6%9D%90%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%A3%E7%9B%9F

(次世代の党)
衆議院:
石井義哲(八重桜の会講演登壇予定、東京16区)
犬伏秀一(八重桜の会講演登壇) (東京4区)
上野 宏史(アンケートで確認済み) (群馬1区)
鹿野晃(八重桜の会講演登壇予定、東京22区)
桜内文城(事務所に確認済み) (愛媛4区)
杉田水脈(事務所に確認済み) (兵庫6区)
田母神俊雄(本人の講演会にて確認済み、東京12区)
中田 宏(アンケートで確認済み)(神奈川18区)
中山成彬 (八重桜の会講演登壇)(九州ブロック比例)
西田譲(事務所に確認済み)(千葉9区)
西村眞悟(八重桜の会講演登壇予定)(大阪16区)
中丸啓(事務所に確認済み)(広島4区)
三宅博 (八重桜の会講演登壇)(大阪14区)
吉田康一郎(八重桜の会講演登壇)(東京7区)

参議院:
江口克彦(アンケートで確認済み)
中山恭子(事務所に確認済み)
和田政宗(事務所に確認済み)

(維新政党・新風)
(党として外国人労働者含む移民反対を明言、公約に掲げる。次期参議院選?)

「小選挙区は、政党を問わず、移民や外国人労働者の受け入れに最も慎重な候補者に投票しましょう。」
「比例は、移民や外国人労働者の受け入れに最も慎重な議員・候補者の割合が高い政党に投票しましょう。」


そうなると、小選挙区については、上記含めたインターネットの情報や事務所からの情報を参考に。
比例については、移民反対を公約として掲げるのは維新政党・新風になりますが、比例で投票できる政党要件を満たしておらず、今回の選挙に出馬予定がないため、もし「外国人労働者含む移民に反対」という観点だけで見た場合、次世代の党が有力ということになります。

そのうえで、このブログをご覧の皆さんにお願いです。
1. 連休空いている方で、ご自身のお住まいの近くに、移民反対議員や候補者がいらっしゃる方は、ぜひボランティアを申し出てみませんか? ネットの支持率は、残念ながら実際の支持率とは異なります。つまり、リアルでの行動が結果に重要な影響を与えます。面倒くさがったり、ネットを過信したりせずに、リアルで動きましょう。各議員のホームページから、事務所に問い合わせてみてください。公示前は、候補者のチラシポスティングも重要ですので、運動不足気味の方もぜひいかがでしょうか?他にも、証書張り、あて名書きなど机に座ってできる事務作業や、コミュニケーション力に自信のある方は電話かけもあります。得意な分野で協力できます。

もし事務所で議員や候補者と一言でも話す機会があったり、あるいは秘書と話す機会があったら、ぜひ「私は外国人労働者も含めた移民の受け入れに反対しているので、反対派の先生を応援しに来ました!」と一言お伝えすることをお勧めします。「移民・外国人労働者政策」に着目している人が一人でも多くいることがわかると、それを公の場で言いやすくなりますし、もし選挙後に態度を変えようものならすぐにネットで分かってしまう、くぎを刺すということにもなります。

2. どうしても時間がないという方、あるいは近くに移民・外国人労働者反対派議員がいないという方は、個人献金に協力してみませんか? 上記同様、各議員のホームページからお申込みいただけます。この時期、事務所から見たら1,000円でも大変ありがたいものです。上記同様、通信欄に、「外国人労働者・移民反対」と一言添えることをお勧めします。

3. 最後に、ネット上でも、上記のリストや、「外国人労働者含む移民受け入れに反対する議員に投票しよう!」を拡散お願いいたします。
移民・外国人労働者受け入れに反対の政治家を応援します(「いいね」お願いします。個別議員・候補者のリストもあります)

【今日の記事・動画】
今回の選挙情勢についての考察です。この方は自民党の地方議員ですので、八重桜の会としての立場は、「小選挙区は自民」ではなく、「小選挙区は、政党を問わず、移民や外国人労働者の受け入れに最も慎重な議員に投票しましょう。」ですが・・・

【政治家の目線】D崩壊する次世代の党、救うのは誰か。「小選挙区は自民に!比例は次世代に!」
http://samurai20.jp/2014/11/kaisan-5/

我々が応援しているような、外国人労働者含む移民受け入れに反対する議員は、まだまだ危険水域です。記事では次世代の党のことが書いてありますが、次世代の党だけでなく、自民党が議席を減らした場合、ネットで叩かれている売国奴議員よりも名前が知られていない1年生議員が落選する可能性があるという情報もあり、その中には内部から外国人労働者反対の声を挙げているような議員も含まれるかもしれません。だからこそ、危機感を持ち、一人一人行動することが必要です!

「ネット上で文句や愚痴を言う暇はない。参加・行動しよう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 06:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 政策紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よく移民を入れると治安が悪くなるといわれますが、そうではなく既に治安は悪化してしまっているのです。
府中刑務所の20%は、外国人であり、その他の刑務所も外国人でパンク状態です。
わが国の外国人の人数の比率からみれば、これは驚くほどの高率といえましょう。
日本人は空き巣をやるにしても、圧倒的に単独犯ですが、外国人は複数で仕事をやります。これは、統計的にみて明らかなことです。
例え差別といわれようと、近所で外国人が複数でうろついているのを見たら、すぐに110番通報するべきでしょう。
Posted by ウミユリ at 2014年11月22日 21:22
本当に日頃から幅広いご活動、感謝いたします。
わが選挙区はどうなるかわかりませんが、もう投票したい政党(複数ですが)ぐらいは確実に決まりましたし、自選挙区でなくとも、おかげさまで主だった先生方のお名前もだいぶ頭に入ってきました。

さて、またまた皆さんにはうんざりする情報で申し訳ありませんが(>.<)、私自身もうんざりですが、こんな事件がまたあったようですね。


空き巣繰り返す、自称コロンビア人ら逮捕

http://www.msn.com/ja-jp/news/video/%e7%a9%ba%e3%81%8d%e5%b7%a3%e7%b9%b0%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%99%e3%80%81%e8%87%aa%e7%a7%b0%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%93%e3%82%a2%e4%ba%ba%e3%82%89%e9%80%ae%e6%8d%95/vp-BBeZHR5?ocid=mailsignout

他人名義のパスポートで観光名義で不法入国して2か月間空き巣し放題って、どんだけナメられてるんでしょう。こんな害人が、どうやって住む家や自動車まで手に入れられるのか、警察や入管は何をしているのか、開いた口がふさがりませんね。

差別と言われそうですが、私は見るからにウサン臭そうな外国人でも、車など運転してると悔しくなるというか、目障りでしょうがないというかwww、それはなぜかと考えると、やはり「日本にすっかり住み着いてる感」が満々だからでしょう。以前は、自動車を取得できるくらいだから、悔しいがそれなりにしっかりした身分があるんだろう、くらいに思っていましたが、そんな認識は大アマですね、我ながらwww。

家も車も、ワル仲間が事前にいくらでも工面するし、今日初めて入国して右も左もわからない日本で、自分自身で車を盗むなども、連中には朝飯前ですよね。相手は「外国人」の「組織」の「犯罪者」。その生態はわれわれの想像を絶しています。

今さかんに語られ出した移民問題を考えるとき、この手の「そもそもの初めからの犯罪者」なら、警戒の対象にもなりますが、厄介なのは例の労働者、留学生、観光客(正規ビザ持ちのw)など、一見、「善良な」入国目的を持った外国人に対しての、一般の人たちの警戒心がまだまだ薄いと思われることです。

「害人」をこれ以上増やさないための運動はもちろん喫緊です。でも、「害人」だか「善人」だか知りませんが「外国人」はこんご確実に増える一方なのであれば、増えた時の負担を少しでも軽くするために、せめて今いる「不良害人」どもを一人でも減らすことも一方で必要ではないか。そう私は考えるので、これからも「不審な外国人の車のナンバーや勤務先を警察や入管に通報する運動」を続けてまいります!
Posted by ザッケルーナ・ジャパン at 2014年11月22日 12:01
不良外人の過去を調べらることはできないのでしょうか。懲役になると上陸拒否が生涯続くのですが、入国する輩もいるようです。入管により、一時期上陸停止になっている外人も外務省の人道的ビザにより、入管とは別に入国できます。結婚詐欺の疑いのある外人に入管無視で外務省が入国ビザを出す縦割り行政の実害について書かれることがありません。沢山の外人が入国し、昔の日本と思っていては危険です。有害な外人をシャットアウトできていません。とにかく入管は秘密主義で、今一つその能力に疑問符が付きます。研究会のような物ができれば、活動したいです。
Posted by マッハ at 2014年11月22日 07:44
京都で、遺産目当ての結婚をし、数人の男性を殺したとされる日本女性が話題になっています。普通の団塊男性は資産3000万円ほど持っている。不快なニュースだが、私自身の経験から、海外単身赴任などで、家庭崩壊を抱えていたり、孤独な生活をしている男性は、退職金が入る年代が狙われる。
中国女は話術が巧みで、金目当てで近づくも、気が付かない日本男性が多いので要注意。振り込め詐欺は警告が出ているが、結婚詐欺は闇に葬られやすい。日本の弁護士を含め、儲けにつながるならば、法の番人意識は捨てても平気だ。今はそういう時代にある。寂しくても自衛これができないと事件に巻き込まれる。国際結婚の闇は深いし、やっかいだ。病気の悪化などで亡くなって遺産だけ取られても、外国となると事件性を証明するのは至難の業で、泣き寝入りしかない。
Posted by マッハ at 2014年11月21日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック