にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2014年08月19日

10/5 三宅 博衆議院議員講演会 「戦後日本の実相」 (八重桜の会主催)

「移民や多文化共生の問題点をタブー視せず堂々と述べられる政治家を応援しよう!」と思われる方はまずこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ


イベント・行動情報・レポートまとめ(9月-11月)

内閣府「選択する未来」委員会に、移民や外国人労働者がいなくても成り立つ日本の未来像を提言しましょう!

このたび、移民・多文化共生政策に反対する日本国民の会 (愛称: 八重桜の会)では、初の関西でのイベントとして、また初の国会議員の先生をお招きしてのイベントとして、衆議院議員 三宅 博氏 (次世代の党)による講演会を開催いたします。
移民・外国人労働者受け入れ・多文化共生政策に関して、三宅議員のお考えを語っていただきます。1時間ほどの講演の後、対談・質疑応答と続きます。講演会の後は、運営メンバーおよび一般参加者を中心に懇親会を予定しております。

※注意:すみませんが、人数オーバーの場合は、入場をお断りすることがあります。その場合、早めに会場にお越しいただいた方、および、フォームやイベントページを通して事前申し込みをいただいた方を優先させていただきますので、現時点で参加予定の方はこちらのフォームにご入力お願いいたします。

講師: 衆議院議員 三宅 博氏 (次世代の党総務副会長・財務局長)
http://miyakehiroshi.net/
Facebook: http://www.facebook.com/miyakehiroshi507

対談聞き手: 長田 正勝氏(長田神具店代表)
司会: 美鈴氏 (モデル)

日時: 平成26年10月5日(日) 14:00-16:15 (13:30受付開始)
17:00-19:00 懇親会
場所: 三宅 博 事務所
大阪府八尾市若林町1-87 クロスティ1番館 1F

主催: 移民・多文化共生政策に反対する日本国民の会 (愛称: 八重桜の会)
http://www.sakuranokai.org/
https://www.facebook.com/groups/403012403133962/
協賛:
新しい歴史教科書をつくる会
自治基本条例に反対する市民の会
北陸3県有志の会(行動する北陸)
日本の景観と伝統を守る会

費用: 1,000円(資料代)
お申込み:
https://creativesurvey.com/reply/24dad7b24f636af127d00722db00b1
よりご登録お願いいたします。当日の参加もできますが、人数の関係上、できる限り事前のご登録をお願いいたします。参加キャンセルはinfo@sakuranokai.orgに一言いただければ、キャンセル料などは一切かかりません。

時間割:
14:00-14:10 開会・連絡事項、来賓ご挨拶
14:10-14:25 イントロダクション (長田氏より)
14:25-15:25 三宅議員による講演
15:25-15:35 休憩・舞台レイアウト変更
15:35-16:05 三宅議員との対談
16:05-16:15 連絡事項・終了
17:00-19:00 懇親会(任意参加)

お問い合わせ:
八重桜の会 info@sakuranokai.org

h261005チラシ表.jpg

h261005チラシ裏.jpg

ご参考:
三宅 博議員出演番組(チャンネル桜)


多くの皆様のご参加をお待ちしております。

注意: 妨害行為につきましては警察も含め、厳しく対処いたします。

その他のイベントはこちら↓
イベント・行動情報・レポートまとめ(9月-11月)

「移民や外国人労働者受け入れの問題点について、日本全国で議論しよう!」という意見にご賛同いただける方はこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 06:36| Comment(4) | TrackBack(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勘違いしている人が多いけど、不法滞在は立派な犯罪ですからね。そんな犯罪者を、期限も切らずにだらだらと野放しにされては、一般市民はたまったもんじゃありません。同じ店で買い物してたりするかと思うと、何だか世の中いやになりますよね。不法滞在というと、たまに、直接の被害者がいないんだからいいじゃないか、とか言う馬鹿がいますが、本当に馬鹿を言うなとwww それなら、脱税でも公文書偽造でも、被害者がいないから犯罪じゃないのかと。いいかげんに目を覚ませ、と思います。
Posted by 仮放免て何!? at 2014年08月20日 09:20
仮放免ですか・・・
そんな制度があったとは知りませんでした
そりゃ外国人だらけになるはずですよね
外国人はどんな名目だろうと一律禁止にすべきだと思います
制度が複雑であればあるほど網の目をくぐる奴が増える
Posted by 移民反対 at 2014年08月19日 17:58
スペインは、不法移民が深刻で犯罪の温床になるので、なんと不法移民を合法化してしまったのです。
で、どうなったかといいますと、合法化された不法移民が本国から芋づる式に親族を連れ来てたり、「スペインなら、不法入国、不法滞在しても、いずれ合法移民になる」と不法移民が激増したそうです。
完全に裏目に出てしまったのですね。
不法滞在者に安易に在留を認めれば、こうした社会的悪影響も起こるのです。
こうした連中を擁護することは、きちんと法を守っている外国人に対する侮辱ですよ。
こうした不法滞在者に同情しませんし、してはいけないと思います。
甘い顔をすると、ますますつけあがります。不法滞在は、れっきとした犯罪であり、社会そのものを危険にさらす存在なのです。
Posted by ウミユリ at 2014年08月19日 15:44
記事に直接関係のないコメントで恐縮です。昨夜偶然、犬HKを見ていたら、例によって不法滞在者の分際で日本に居座りたいと運動する害人どもを擁護する報道がありました。これまた例によって、それを支える日本人の存在がありました。時間にすれば5分ほどでしたが、そこで「仮放免」なる言葉を初めて知りました。皆様ご存知でしたか。かいつまんでご説明すると、近年、強制退去が決まった者を収容する施設の収容人員の増加と、期間(原則は30日間)の長期化傾向があるので、一定の条件で「仮放免」と称して、活動を制限しつつも娑婆に出すことを認める制度のようです。さっそく調べましたが、この仮放免の期限がはっきりしないのです。番組で取材されたフィリピン人一家の場合は、仮放免後7年間も居座っているらしいです! これも影の移民制度では、とピンと来た次第です。ご参考までに。
Posted by 仮放免て何!? at 2014年08月19日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

10月5日講演会講師 三宅 博衆議院議員の紹介 | 「政治家は誰がなっても同じ」ではありません。
Excerpt: 「政治家は誰がなっても同じ」ではありません。
Weblog: 八重桜の会公式 移民・多文化共生政策に反対する日本国民の会
Tracked: 2014-09-09 07:17

八重桜の会主催イベント・行動情報・レポートまとめ(9月-11月)
Excerpt: 移民・外国人労働者受け入れ・多文化共生政策に反対または慎重な立場の方はまずこちらをクリック! ご訪問のたびに協力いただけると嬉しいです(^^*)↓ 政治 ブログランキングへ 9月から11月の活動情報..
Weblog: 八重桜の会公式 移民・多文化共生政策に反対する日本国民の会
Tracked: 2014-09-13 08:24