にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2014年08月18日

意見具申しましょう!内閣府「選択する未来」委員会より

「日本国民一人一人が移民政策に声を上げれば大きな力になる!」と思われる方はまずこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ


内閣府「選択する未来」委員会では、未来像や改革・変革の方向性についての御意見や、人口急減・超高齢化の克服や望ましい未来像の実現のための取組について御提案を受け付けています。

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/goiken.html


この「選択する未来」委員会の最初の資料で「移民を年間20万人受け入れれば人口一億人維持できる」という議論がなされたことがわかり、産経新聞の3月の「政府、年間20万人移民受け入れ」記事へと繋がっています。
http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/140313/plc14031319260010-s.htm

八重桜の会の署名活動含めた反対の声が広がったからでしょうか、最近は「外国人の戦略的活用」といった言葉にトーンダウンしました。しかし言葉のあやにだまされてはなりません、政府の新成長戦略における外国人活用索が国際定義上、立派な「移民政策」であることを鑑みますと、我々は引き続き、声を挙げていく必要があります。

ということで、ぜひ私たち国民の声を一人一人届けましょう!安倍首相も「移民受け入れには国民的議論が必要」と言われていましたので、ぜひそれに私達国民一人一人が応えようではありませんか。(゚ー゚*)

締め切りは書いてありませんが、突然打ち切られる可能性もありますし、善は急げということで、「選択する未来」資料の内容を踏まえた上で、ぜひ移民・外国人労働者受け入れ問題について意見しましょう!
資料(中間報告など)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/shiryou.html
誰が首相だろうがどこが政権与党だろうが駄目なものはダメとはっきり主張しよう!という考えに賛同いただける方はこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 08:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内閣府「選択する未来」委員会への意見、きのう投書いたしました。いつも情報ありがとうございます。「外国人よりも日本人を」の結論のもと、移民(外国人労働者)受け入れ反対を軸に持論を展開しました。ところで、ご了承も得ずに大変申し訳ありませんが、別途、資料も送れるとのことなので、大多数の日本女性が外国人家事・育児労働者に反対している現実を知らせたく、貴会のアンケート結果レポートを送りたい、と最後に書き添えました。それに対する先方からの返信はまだ来ておらず、連絡待ちですが、もし「送れ」との連絡が来たら、送ってもよろしいでしょうか。勝手なことをして申し訳ありません。
Posted by 事後承諾で申し訳ありませんが at 2014年08月20日 14:32
ご連絡ありがとうございます。はい、ぜひご活用いただければ幸いです。実は内閣府そのものにはレポート送付済みではありますが、たくさんの人から送られた方が効果あると思いますので、よろしくお願いいたします。
Posted by 八重桜の会 at 2014年08月21日 06:42
「よろしくお願いします。」

と記載するまえに送信してしまいました。
申し訳ありません、重ねてお願い申し上げます。
Posted by かけだし at 2014年09月01日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック