にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2014年08月17日

「地方自治体と多文化共生の真実」シンポジウム、盛況のうちに終了!       動画・要約は後日UPします。

「地方自治体における多文化共生政策に対して、
日本人住民一人一人が声を上げよう!」と思われる方はまずこちらをクリック! ↓


政治 ブログランキングへ


Img_4601small.jpg

平成26年8月16日、「地方自治体と多文化共生の真実」シンポジウムが深川江戸資料館にて開催されました。

Img_4651small.jpg

Img_4618small.jpg

維新政党・新風の鈴木信行代表埼玉県の鈴木正人県議会議員
次世代の党の犬伏秀一衆議院東京都第四支部長
による講演および
金子宗徳 里見日本文化学研究所主任研究員
の司会による
パネルディスカッションが行われ、保守団体のリーダーなど
当該問題に関心のある多くの参加者がありました。

内容も、講演者自身の議員及び前職などにおける
実体験をもとにしたお話が非常に多く、
大変中身の濃い2時間半となりました。

講演者からは、地方自治体における多文化共生・反日問題に
真剣に向き合う地方議員がもっと増える必要がある、という声とともに、
選挙では心ある候補者に投票を、という呼びかけも行われました。

八重桜の会は、
「移民・外国人労働者受け入れ・多文化共生」に
反対する議員を応援します!


講演内容については、参加者アンケートでも高い評価をいただきました。
今回の講演につきましては、動画および講演内容要約という形で
後日紹介させていただきます。

改めまして、今回のイベントにご協力いただいた
全ての皆様に感謝申し上げます。

今後も「八重桜の会」の活動をご支援いただける方はこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ


posted by AOI at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑さ最高の中、連日のご活動、本当におつかれさまでした。そしてありがとうございます。どちらも参加できず、ごめんなさい。
靖国神社周辺の皆様の声、参考になりますね。慰安婦問題や在日問題はわかっているのに、なぜ移民政策の問題点がわからないのか・・・そっちの方が理解に苦しみますが、そんな声を聞くと、さぞ、やりがいをお感じになったことでしょう(^^;)。
全ての外交・在日外国人問題で、移民問題が最も切実で先決、という八重桜の会さんのお考え、全く同感です。拉致・領土・歴史認識問題・・・ただでさえストップないしは解決にはほど遠いのに、移民政策など進められては、ますます遠のきます。個別的自衛権すら、行使すべき時にろくろく行使できていないに、集団的とか馬鹿なこと悠長に論じてる場合か! ということですよね。
Posted by コッペパンウーマン at 2014年08月17日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。