にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2018年06月26日

日本国の日本人よ!団結せよ!【動画】【拡散希望】




多国籍企業・資本家の野望を阻止せよ!
経団連・日本政府が移民・多民族共生国家化を
大嘘を吐きながら推し進める理由はこれだ!

WTO.PNG

世界160カ国以上に同じ規律を適用




posted by yaezakura at 15:59| Comment(4) | FTAAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

安倍支持者よ!目を覚ましなさい!

<骨太の方針>外国人労働者の受け入れ拡大 
新在留資格創設


北非核化で首相「日本が費用負担するのは当然」

首相は「核の脅威がなくなることによって
平和の恩恵を被る日本などが、費用を負担するのは当然」と語った。

カジノ法案の採決を強行 与党など、衆院内閣委で

本会議投票結果第196回国会
2018年 6月 13日投票結果
案件名:環太平洋パートナーシップに関する
包括的及び先進的な協定の締結について承認を求めるの件
(衆議院送付)


何回も書いていますが、安倍晋三が愛国者として持ち上げ
民間議員として重用している竹中平蔵
有名なレントシーカーであり
TPP担当相のもてぎとしみつ大臣は
日本は多民族国家になるべきと考え、
外国人地方参政権に賛成している売国奴です

こういった面々が諮問会議などと称し
勝手に政策を決めているのが今の日本の
政治の実態ですよ


あなたたち自民党支持者が目を覚まさなければ
日本の国体が破壊されるのは時間の問題です。
あなたたちの大好きな英霊が泣いておられます。

一日も早く、未練を捨てて
目を覚ましてください!

安倍の代わりなどいくらでもいます。
安倍が首相をやめれば、あなたたちも
政策のおかしさを堂々と批判できるはず。
鳩山政権が同じ政策をやっていたら
あなたたちは猛批判していたはずです。

北署名.PNG


posted by yaezakura at 01:03| Comment(7) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

外国人のための日本を作ることに全力投球〜安倍晋三政権


今日閣議決定予定の骨太の方針について、
このような報道があった。
「骨太の方針」閣議決定へ 
財政再建は大幅後退(2018/06/15 11:50)


『政府は15日に経済財政運営の基本方針、
いわゆる「骨太の方針」を閣議決定します。
経済を成長させるために「外国人労働者の受け入れ拡大」
「幼児教育の無償化」「消費税増税時の景気対策」
を柱としていますが、国の借金が膨らむなかで
本当に実現できるのでしょうか
このままばらまきが先行すれば近い将来、
その付けを社会保障費の削減などの形で
国民が払うことになります。


6/5の平成 30 年第8回経済財政諮問会議
議事要旨
には以下のように書かれている。

技能実習3年修了者は、必要な技能及び
日本語能力水準を満たしているものとし、
新たな在留資格への移行を認めることとする。
さらに、新たな在留資格による滞在中に、
試験に合格するなどにより、
高い専門性を有すると認められた場合
には、
現行の専門的・技術的分野における
在留資格への移行を認めることとする。
なお、その際、在留期間の上限を付さず、
家族の帯同を認めるための措置を検討する。


その他、留学生の国内での就職促進など、従来の
外国人材受入れの更なる促進
についても検討を進めてまいりたい。
今回創設する新たな制度においては、
外国人材に対する様々な行政サービス等の支援を
行うことができるよう体制の構築及び的確な
制度設計を行っていきたいと考えている。
また、新たな制度による受入れも含め、

我が国に滞在する外国人は今後、一層増加することが見込まれる
雇用や生活レベルで支障が生じないよう
多言語での生活相談の対応等の充実を始めとする
生活環境の整備を行うことが重要である
と考えている。

そのため、骨太の方針原案に別途記載されているとおり、
関係省庁、地方自治体等と連携を強化しつつ、
しっかり環境整備を行うために、
法務省が司令塔の役割を担いたいと考えている。
法務省としては、今後、人手不足の改善、
さらに外国人との共生社会の実現を目指し、関係大臣とともに、
新たな制度の構築、その適正な実施に向けて取り組んでまいりたい。


あくまでもどこまでも揺るぎない移民政策を
今までと同様以上に強化し進めていくと宣言した


これからも、これまで以上に、我々の血税を
外国人のために使うと宣言している。
日本人が納めた税金を、日本人と日本人子女の将来のためにではなく
外国人様が住みやすい日本を作るために使うと宣言している。

移民ファースト!
最初から最後まで、移民受け入れに全力を傾ける
安倍移民党
移民受け入れのために日本人の社会保障費はどんどん削られ
死して屍拾うものなし。
世界一外国人が住みやすい日本という国を目指す安倍の信念は
どこまでも揺るぐことがない



posted by yaezakura at 18:23| Comment(0) | 移民政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人手不足は嘘である

【外国人材の受入拡大】
人手不足だから移民を受け入れるのかと問われれば、
そうではない。
(中西会長談)

定例記者会見における中西会長発言要旨
2018年6月11日
より

日本の産業競争力や研究力、学問のレベルを向上させるために、
多様性(ダイバーシティ)を増していくことは必須である。
基本的に日本語を話すのは日本人だけであり、
それでいて日本人は外国語が上手いわけではなく、
コミュニケーションの面でハンディを負っている。
日本の側から、この日本語という
ハードルを課してしまっているとも言える。大前提として、
もっと多様性のある社会であるべきである。
他方、異なる文化・社会を背景に持つ方々を受け入れるにあたっては、
社会的なコストも考慮に入れなければならない。
移民という形にこだわるのではなく、
海外の人にもっと気軽に日本を訪れてもらい、
働いてもらおうというのが安倍総理の真意だと受け止めている。


tayounazinjyu.PNG

自治体に外国人

gaikokuzinnsyokuin.PNG

外国人職員採用へ新在留資格=自治体で地方創生に貢献−政府

政府は1日、観光、産業分野に従事する自治体職員として
外国人を受け入れる新たな在留資格を創設する検討に入った。
訪日観光客の拡大や地元企業の海外展開といった
地方創生に関する施策で、自治体と母国の橋渡し役になってもらう。
6月中旬にも策定する
「まち・ひと・しごと創生基本方針2018」に盛り込む方向で
調整している。(2018/06/01-14:42)

日本語教育は「国の責任で」 推進基本法案の原案を提示 
日本語議連の総会で


2013年10月号 第158回
「留学生は外交官」
馳 浩 衆議院議員


金沢市内の有名ホテルのほとんどは、
中国や韓国からの留学生をアルバイトに使っている。
どうして留学生ばっかり使うんですか?
と支配人に聞いてみると、答えは三つ。
「だって、よく働きますもん。」
「それに、かしこいし、言うこと聞くし!」
「中国からの観光客も多いですから!」
 と。なるほど。
 イマドキの日本人学生よりも、よっぽど言うこと聞くし、
ハングリー精神があるし、礼儀正しいんだとか。
なるほどね。


C日本語教育基本法(案)
日本で学ぶ留学生の日本語能力や、
日本で働く外国人や、日系人家族などの日本語能力向上も重要。
安倍政権が日本の国益を取り戻す戦略の一つの柱として、
留学生を日本の外交官として取り込む日本発信政策は、
なくてはならない教育事業であるべきだ。

-------------------

↑怒りしか感じないブログである。
今の日本の政治家官僚はこういった認識であると
我々はよく知っておく必要があります。


 



posted by yaezakura at 15:33| Comment(2) | 移民問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹中平蔵の国



PFIとは・・
民間資金等の活用による公共施設等の整備等の
促進に関する法律の一部を改正する法律案(閣法第18号)PFI法

いわゆる水道民営化法案と言われているものです。

竹中平蔵氏が国家諮問会議で要求の施策、
竹中会長のパソナが認定機関として事業展開


3月9日、竹中平蔵氏が有識者議員として参加している
国家戦略特別区域諮問会議(以下、特区会議)が、
国家戦略特区の指定を受けている新潟市、京都府、愛知県の
3カ所で外国人の就農を解禁することを決めた。
これにより、パソナグループなどの人材派遣会社が
アジアから来日する1年以上実務経験がある専門人材を、
農業生産法人などに提供することができることになる。

パソナ、東京五輪のオフィシャルサポーターに

パソナグループは17日、2020年に開かれる
東京五輪・パラリンピックのオフィシャルサポーター契約を
締結したと発表した。20年12月末まで、人材派遣や
企業向けの研修など人材サービスの分野で大会の開催に貢献する。

【ピンハネ屋・竹中平蔵】英語教師の派遣?
「教育改革推進協議会」 2017/07/22


竹中平蔵の罪
2012-10-17


2018年05月31日 竹中平蔵パソナ会長が
派遣法と同様に高度プロフェッショナル制度を
小さく産んで大きく育てる必要性力説


竹中平蔵氏が会長を務めるパソナの「植民地」と化した
淡路島をIWJが訪問!


ルサンチマンに乗っかり、公務員叩きまくった結果がこれ。
いい思いをしたのはパソナ。


【首相官邸】未来投資会議(第16回)
配布資料
平成30年5月17日
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai16/index.html

資料9:竹中議員提出資料
【PDF】https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai16/siryou9.pdf

国有林野を狙う竹中平蔵
【首相官邸】未来投資会議(第16回)
配布資料平成30年5月17日
“国有林野において林業の成長産業化に貢献するためにも、
以下のようなPPP/PFI手法の導入が必要である。
posted by yaezakura at 13:39| Comment(0) | 竹中平蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする