にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2014年07月11日

誰がこの会を運営しているの?

「日本国の将来を決めるのは日本国民!」と思われる方はまずこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ


7月25日締め切り!「外国人建設就労者 受入事業に関する告示案に係わるパブリック コメント」外国人労働者受け入れ拡大反対の声を届けましょう。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155140302&Mode=0

「八重桜の会ってどんな人がやっているの?
講演会などのイベントに参加したいけれども、
政治経済のイベントなんて初めてだし、
変な人がいたり特殊な雰囲気だったら嫌だな(・д・`○)」
「いえいえ、八重桜の会は、
皆様の周りにいるようなごく普通の人がやっていますよ(^▽^*)」

ということで、運営メンバーの簡単な紹介です。

共同代表の3人(「えみ」「なおこ」「まつよ」)は、全員女性です。
別に女性の団体という意図はなく、単に、それまでの別の活動の流れから、
移民や多文化問題が最優先!という人同士が集まった結果です。

3人とも、仕事をしており、かつ家庭では妻であったり母であったり、
あるいは両方です。移民や外国人労働者に反対するからには、
日本人女性として、家庭の義務、少子高齢化対策における
個人の義務はしっかりと果たしたいと思っています。

当然この活動をすることで金銭的便宜を得ているわけではなく、
完全なボランティアでやっており、仕事、家庭、政治(八重桜の会)の
3足のわらじを履いています。
どこの政党や宗教とも利権関係ない、ごく普通の国民です。
他の運営メンバーや常連スタッフも、ほぼ全員が会社員、自営業、
子育て中の主婦、学生、定年退職者など、
日々街ですれ違うようなごく普通の人ばかりです。

講演会などへの一般参加者は男女バランスよくおり(男性のほうが若干多め)、
年齢も20代から80代まで、多岐にわたります。夫婦で来られる方や、
中には中高生のお子さまを連れての参加も見られます。

イベントや、アンケートなどの企画も、
八重桜の会は「普通の国民目線」を心がけています。普通の人が知りたいこと、
普通の人が来て楽しめる雰囲気、そういうものを大切にしています。
政治関連のイベントというと、「堅そう」「知識がないと無理」
「特殊な世界、一般人にはあまり関係ない」などと思ってはいませんでしょうか。
八重桜の会では、そのような方にこそ楽しんでいただけるような
イベントを企画していきたいと思っておりますので、
ぜひお気兼ねなくご参加いただければ幸いです。
(Facebookグループはこちら http://www.facebook.com/groups/403012403133962/

ということで、いよいよワークショップイベントが明日あります!
当日参加もできますので、多くの方のご来場お待ちしています。

八重桜の会講演会&ワークショップ
「7月12日
あなたが拓く日本の未来 - 少子高齢化・人口減対策への提言」

あなたが拓く日本の未来少子高齢化・人口減対策への提言
http://www.sakuranokai.org/article/398419811.html


「政治を語り、行動する資格があるのは特別な人たちだけではない。私たち普通の国民が声を上げよう!」という考えにご賛同いただける方はこちらをクリック! ↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 07:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする