にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2017年02月17日

【3月8日締め切り】国土交通省モニター募集 | 【3月2日締め切り】難民関連パブコメ!

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」という方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

永住権に関するパブコメ提出にご協力くださった皆さま、ありがとうございました!
募集ものが続いて恐縮ですが、さらにパブコメ情報をいただいたので共有します。
コメント欄での情報提供ありがとうございました!3月2日締め切りです。

出入国管理及び難民認定法施行規則の一部を改正する省令案について(意見募集)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300130109&Mode=0


「添付ファイルを見ても、あいにく私の理解力とエネルギーでは、具体的にどこをどう変えようとしているのかご説明できませんが、なにしろ「難民認定制度についての意見募集」です。「改正案」では、「現行」にはない「難民の認定をしない処分を受けたことがある外国人にあっては・・・云々」との文言が加わっているのを見ると、これらにはそうでない申請者とは別の(より厳しいのかは不明ながら)要求をするらしいことは想像できます。・・・おいおい。一度却下された者は再申請を受け付けないとか言ってんじゃないのか(怒)。

私が提出した意見で一番、言いたいのは「申請書を一瞥するだけで(国籍・申請理由等から)明らかに該当しない者の申請は受理せず、その場で却下せよ」で、その次は「少なくとも一度却下されている者の申請は二度と許さず、速やかに国外退去させよ」です。氏名・住所などは一切記入せず、意見だけでも提出できるのですね。気軽にバンバン書こうではありませんか。」

okotowari.jpg

このようなとんでもない話もありますし、
シリア難民、300人規模で受け入れへ 政府、定住に道
http://www.asahi.com/articles/ASK225HLZK22UTFK00R.html

「マスゴミは反トランプ一色ですが、それに隠れてこそっと、わが国ではこんなことが起こっていました。「周回遅れ」どころか「逆行」ですよ。これは許せません。抗議・拡散をお願いします。」

ぜひパブコメ提出いかがでしょうか?
ついでに政府、省庁、自民党などいつもの電話又はメールも。
いつもの抗議先はこちらです!


続いて、毎年恒例の国土交通省モニター募集です。ぜひ「こちら側」の意見を多く発信すべく、応募いかがでしょうか。観光政策、多言語表記問題など、香ばしいテーマをたくさん管轄しています。前回のアンケートも「タクシーについて」だったそうで、外国人関連とか色々なことが書けそうです。
こちらは3月8日締め切りです!

平成29年度 国土交通行政インターネットモニターを募集します
https://www.monitor.mlit.go.jp/boshuu/boshuu.asp


意見発信.png

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

【2/16締切】追加パブコメ! / 【2/3締切】厚生労働省モニター募集

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」という方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

皆さま、パブリックコメントへのご協力ありがとうございます!
まだ提出されていない方はぜひ一人一通以上送りませんか?

【2/16締切】重要パブコメ・ぜひ1人1通以上提出の上、拡散しませんか? [売国・永住権要件短縮法案]

さらにこちらも、別個のパブリックコメントになります。
既に上記のパブリックコメントを出された方も、ぜひもう一つ提出しませんか?数は力です。
コメント欄にて情報ご提供くださりありがとうございました!

「永住許可に関するガイドライン」及び「「我が国への貢献」に関するガイドライン」の一部改正に関する意見募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300130107&Mode=3



stop_immigrants.jpg

続いて、パブリックコメントの陰ですっかり見落としてしまっていたのですが、こちらは金曜日に締切です。
平成29年度厚生労働行政モニターの募集について
http://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/sanka/gyousei_monitor/bosyu_h29.html


労働、健康保険をはじめ、移民問題と密接に関連する省庁のモニター募集です。
年に一度の応募のチャンスです。移民問題について正しい認識ある皆さまが一人でも多く応募し当選することで、我々移民反対派の声を大きくすることに繋がりますので、ぜひいかがでしょうか?

意見発信.png

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 07:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

【2/16締切】重要パブコメ・ぜひ1人1通以上提出の上、拡散しませんか? [売国・永住権要件短縮法案]

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」という方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

まず、前回の記事について、具体的に上げた政策については、賛成・反対、様々な意見があると思いますし、それはむしろ幅があってもよいのではないでしょうか。より重要なのは、それぞれの政策の是非というよりも、「移民反対・反グローバリズム、自国第一主義を前面に出す政党が世論の支持を得るには」という戦略論であり、そのためには移民反対や反グローバリズムに関する主張をただ直球でぶつけるだけでは勝てない。支持を得やすい層、支持を失ってはいけない層にいかにアピールするか、戦略的に考える必要があるのではないか、というのが主旨であることをご理解いただければ幸いです。

その上で、本日はこのブログをご覧の皆様も既にご意見投稿しているかもしれませんが、こちらのパブコメです。

【パブコメサイト】出入国管理及び難民認定法別表第一の二の表の高度専門職の項の下欄の基準を定める省令の一部を改正する省令案等について(意見募集)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300130108&Mode=0


abe_baikoku.jpg

abe_foreigner.jpeg

----------
永住権取得:在留期間、最短1年に 法務省、年度内実施へ
http://archive.is/idV2G

法務省は、外国人の技術者・研究者や企業経営者など有能な人材について、永住権取得に必要な在留期間を現行の5年から最短で1年に短縮する。「日本版高度外国人材グリーンカード」の創設と位置づけており、18日から2月16日まで実施するパブリックコメント(意見公募)の結果を反映させ、今年度内の実施を目指す。

政府は2012年から有能な外国人の受け入れを促進する「高度人材ポイント制」を導入。「学術研究」「専門・技術」「経営・管理」の分野別に学歴・職歴・年収などの評価項目を設定し、計70点以上を高度人材と認定している。認定されれば5年の在留が認められ、配偶者の就労などでも優遇措置が受けられる。外国人の永住権取得には原則として連続10年以上の在留期間が必要だが、高度人材は5年で申請できる。

 法務省は制度の見直しにより、高度人材の永住権申請に必要な在留期間を現行の5年から3年に、合計80点以上の人材は1年に短縮する方針だ。昨年10月末現在の高度人材認定者は6298人。

----------

長い説明は割愛します。移民反対派の皆様、ぜひ1人1通以上は出しましょう。そのうえで、多方面に拡散しましょう。コメント欄にURL等提供くださった皆様に、この場をお借りして感謝申し上げます。

過去のパターンで行きますと、このようなパブコメを受け付けたって、彼らはどうせ法案を可決してしまうかもしれません。しかし、こうした場で数十通、数百通しか意見が届かないよりは、数千通、数万通と届くことで、いかに移民政策に多くの日本国民が敏感に反応し反対しているか、見せつけることが必要です。 「外国人労働者は移民ではない」がただの詭弁に過ぎないことをどれだけ多くの国民が見抜いているかを見せつけることで、今後のさらなる移民政策の打ち出しやすさにも直結するからです。

ぜひ、意見を提出の上、拡散しましょう!

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする