にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      
政治 ブログランキングへ

2016年09月20日

民泊撃退サイトのご紹介

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」という方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

9/28-29、「移民反対ツイッターデモ」開催します。 | 二重国籍に関する意見を送りましょう

9月のキャンペーン:「移民・外国人労働者よりもAIやロボットの活用を!」

欧州から何も学ばない政府に抗議・意見しましょう。

「移民・多文化共生反対」がヘイトスピーチではない、これだけの理論的な根拠。ぜひ拡散しましょう。

ブログの更新が遅くなり、申し訳ありません。
現在、慢性的な体調不良でなかなか更新ができない状態です。今月と来月は週1くらいの更新になってしまうかもしれませんが、おそらくその後は元の更新頻度に戻ると思います。なお、来週のツイッターデモは予定通り開催しますので、多くの方のご参加をお待ちしております!

ということで、今日は短め更新で申し訳ありませんが、FB経由での情報を共有させていただきます。
民泊の実態とその対策について、とても学ぶことの多いサイトですので、ぜひノンポリ層含めて、シェアされてみてはいかがでしょうか。

no_minpaku.jpg

お隣の部屋でされている迷惑な”民泊”を自宅マンションから辞めてもらうために、その部屋の借主に内緒でこっそり実践した私の民泊追放記
http://profile.ameba.jp/kaorinoeabi/



------------------------
自己紹介欄より引用:
私のマイホームである自宅のマンションが「民泊されていた!」ってことがこのブログを始めたきっかけです。

「こんな外人まみれの状況っていつから?」「民泊っていうのは我慢して当たり前なの?」「裁判を起こさないとコレ解決できないの・・・?」

いつの間にか何件も増え続けている民泊に毎日の暮らしに不安を抱えながらも「これも時代の流れなのか・・」と当初はずっとマンションの民泊を見て見ぬふりという状況で注意することさえ諦めていました。

が、しかしある日をきっかけにそんな私の生半可な考えが180度完全に変わったのです。

それは、同じフロアで通りがかった見知らぬ外国人によって突然、私の娘が危害を加えられそうになったのです。

この外人が民泊で来ていた外人であるとわかったのはそれから少し後のことでした。

そこで判明したのが、この外人、身元確認もされていないという事実。

このひとつの危険な実体験からどうしても民泊されているのが私は許せなくなりました。

(続きはブログよりお読みくださいませ)

------------------------

なお民泊については、八重桜の会にてチラシも配布していますので、ぜひこちらもご活用いかがでしょうか。
民泊反対チラシのご案内(配布企画あり・引き続き募集中!)

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

9/28-29、「移民反対ツイッターデモ」開催します。 | 二重国籍に関する意見を送りましょう

「現在進行形の移民政策に黙っていないで声を上げよう!」と思っていただける方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

9月のキャンペーン:「移民・外国人労働者よりもAIやロボットの活用を!」

欧州から何も学ばない政府に抗議・意見しましょう。

「移民・多文化共生反対」がヘイトスピーチではない、これだけの理論的な根拠。ぜひ拡散しましょう。

民泊反対チラシのご案内(配布企画あり・引き続き募集中!)

署名:移民・難民・外国人労働者受け入れに反対します!

本題の前に、一時は苦しいかと思っていた大統領選に、再び希望の光が見えてきました!
ヒラリー氏倒れ搬送
http://hosyusokuhou.jp/archives/48428963.html

今年はトランプ大統領、そして来年はフランスでル・ペン大統領が誕生、EUがさらに日本にとっての反面教師の様相を露呈しつつ終焉に向かうというような、夢のようなシナリオが仮に現実になれば…日本にも良い意味での「外圧」が訪れる可能性大です。(情けないのですが…それが今の日本のグローバリズムには一番有効な気がします。点と線がつながるときです。)

----------
さて、八重桜の会では、8月24日から25日の2日間、毎月恒例の「移民反対ツイッターデモ」を開催します。
おかげさまで、多くの方のご参加を毎回いただいています。拡散にご協力いただいている皆さま、本当にありがとうございます!

キーワードとなるタグは、「#移民反対」です。移民反対関連でしたら何でもありです。
外国人労働者や留学生含めた移民政策や観光政策への批判、欧州の難民問題や日本の外国人犯罪周知、多言語表記反対、英語の公用語化反対、国際結婚反対、少子高齢化対策、ロボット等移民の代替案推進等々、皆様のご興味のあるテーマで自由にツイートくださいませ。
今月特におすすめのテーマは、二重国籍及び国籍法関連、国家戦略特区関連ほか安倍政権の売国政策全般糾弾、AI・ロボットの活用(第四次産業革命)、米国大統領選です。

【第27回・28回ツイッターデモ「#移民反対」】
日時:
9月28日(水)19:00-23:00
9月29日(木)19:00-23:00

YbxByAsAMvWOvYQ-556x313-noPad.jpg

八重桜の会.jpg

twitter.jpg

参加方法:
どなたでも、どこからでも参加できます。

八重桜の会ツイッターアカウント
https://twitter.com/yaezakuranokai


テーマに沿った内容のツイートを、「#移民反対」タグをつけてお願いします。八重桜の会含む、他の方の#移民反対タグのツイートを次々とリツイートいただいても構いません。ご自身のブログや他のニュースサイトなどに誘導していただくのももちろんOKですので、もし移民・多文化・グローバリズム問題関連の記事を書いていらっしゃる方や、知ってほしいニュースがあれば、ぜひ宣伝・拡散しましょう!

同じタグで集中してツイッター投稿することにより、「トレンド」欄に乗ることを目指しますが、もちろん、デモが終わった後にリツイートいただくのも歓迎です。継続して開催することに意義があるイベントですので、前回よりも今回、今回よりも次回多くの参加者が増えることを目指します。
特に、ノンポリの方にたくさんフォローされている方、普段から政治以外の話題も発信している方のご参加ぜひいかがでしょうか。

注意事項:
できる限り、ノンポリ層が読みやすい言葉遣いをお願いします。「売国奴」「國體護持」「凸」といった言葉は、ノンポリ層には通じません。「政治に無関心だったころの自分」を思い出しながら、読み手を想定してツイートしましょう。
また、感情的な外国人排斥よりも、移民受入れやグローバリズムという「仕組みそのものの間違い」について、事実や統計をもとに論理的に述べたほうが伝わります。移民反対は、外国人が嫌いな一部の人が主張することではなく、国民生活や社会秩序を守る観点から当然の主張である、ということを多くの一般の方に理解していただきましょう。

-------------

続きまして、蓮舫の二重国籍問題で、国籍法問題がクローズアップされています。
私は今後政権を取る可能性はおそらく極めて薄い民進党の代表選には興味がありませんが、これを機に隠れた二重国籍問題がクローズアップされるのであれば、どんどん深堀りして、日本中が欠陥だらけの国籍法に関心を持つきっかけになってほしいものです。

40、50万人との推定もある二重国籍の実態 「偽装日本人」に深刻リスク
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160906/dms1609061550004-n1.htm

renho_nationalities.png

ぜひこれを機会に、日頃から皆さんが問題に思われている国籍法問題について、帰化要件の厳格化、犯罪帰化人の国籍剥奪など含め、意見をぶつけるとともに、SNSや口コミなどを通して、そもそもなぜ国籍にこだわらなくてはいけないのか、正しく認識する人を一人でも多く増やしましょう。

首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
法務省
https://www.moj.go.jp/mojmail/kouhouinput.php
民進党
https://www.minshin.or.jp/form/contact/request


その他、いつもの抗議先はこちらです!

「たとえほんの短時間の活動でも、一人一人の行動が大きな力になる!私もできることをやろう!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

9月のキャンペーン:「移民・外国人労働者よりもAIやロボットの活用を!」

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」という方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ

選挙と夏休みが終わり、また月例キャンペーンを行います。
9月は重点的に、
「移民・外国人労働者よりもAIやロボットの活用を!」
という意見を、ぜひ政府や省庁、企業や周りの人に口コミしませんか?

robot1.jpg

国会が始まりますが、TPPをはじめ、また売国のオンパレードに構える必要があります。
一方、移民や外国人労働者の代替案として最も理論的かつ現実的なのが、「AIやロボットの活用によって人口減少を補う」ことと考えます。人口が増え続けている国では、失業者があふれることを恐れ、なかなかAIやロボットの活用に踏み切れません。つまり、AIやロボットの活用が本格化する第四次産業革命の時代には、人口減少がむしろ有利にさえ働く可能性があります(だからと言って少子化や未婚化を放置してよいと申し上げる気は全くありませんが)

さすがに、売国政府も「AI・ロボットより外国人」と公言できるような状況ではなくなってきたのかもしれません。こんなニュースがありました。
「未来投資会議」創設=競争力会議は廃止−政府
https://archive.is/GkSYz
これまで学習能力というものを全く見せてこなかった安倍政権が0.01歩でも進んだのか、それともただの移民政策の隠れ蓑にするつもりなのか、警戒を緩めるべきではありません。

我々はどこかの安倍信者と違って簡単には騙されません。こんな売国ニュースも相変わらずあります。
東京都で外国人家事サービス解禁  国家戦略特区27計画を決定
https://archive.is/HvCFF

しかしながら少なくとも、売国の象徴「産業競争力会議」がなくなり、表面上、この「未来投資会議」は「第四次産業革命の推進」とのことです。
ドイツでは、難民受け入れの結果、総選挙の前哨戦となる地方選挙(メルケル首相地元)で大敗。
https://archive.is/ddBcW
「外国人受け入れを表明しようものなら政治家はその政治生命を失う」という流れが欧州で加速し日本にもぜひ波及してほしいものですが、そうした流れがまずは海外で強まれば強まるほど、日本でも「外国人との共生を!」などと政治家が言いにくい環境になる可能性があります。(日本第一党についても、そのうち取り上げようと思っています)

ぜひいつもの抗議先に、「AIやロボットの活用こそ本当の成長戦略だ!移民や外国人労働者受け入れは成長につながるどころか、経済、政治、文化、社会、あらゆる面での退廃を次世代に引き起こす!」「第四次産業革命と外国人労働者受け入れは両立しえない。高度人材ポイント制も国家戦略特区も実習生制度も、第四次産業革命とともに廃止すべきだ!」ということを伝えませんか?またクリーン作戦をはじめ、ぜひ周りの人へも口コミで「時代遅れの外国人受け入れよりも、これからの時代はAIやロボット!」「外国人がいる店舗や企業からは日本人がどんどん離れていくのは、最近の爆買い終了後のデパートの凋落ぶりを見ても明らかだ!ロボットの他、(セルフレジなど)外国人を国内で雇わなくても済む技術はもはやたくさんある!」ということを広めましょう。

いつもの抗議先・意見先はこちらです!(政府関連)

なお、八重桜の会では、移民・外国人労働者・難民受け入れに対する代替案として最も現実的と考えられる第四次産業革命に賛同する立場を取っており、だからこそ本キャンペーンを行っています。移民反対派の皆様の中にはひょっとしたら、仕事が減る可能性など様々な理由でAIやロボットにも反対される方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう方はぜひ、ご自身で、少子高齢化問題への代替案を主張されることをお勧めいたします。(例:高齢者の活用、異次元の子育て支援、そもそも豊かさや成長の基準を変えるべき、など) 移民反対派が示すことができる代替案は、現実性の程度に差はあれ、移民賛成派の「外国人しかない」という頑なで偏狭で極端な考え方よりもはるかに柔軟で多様なはずです。それぞれが、移民賛成派に向かって代替案をぶつければよいのであり、このことで移民反対派同士が争うのは時間と労力の浪費と考えます。

ということで、当会の代替案にご賛同いただける方はぜひ「移民・外国人労働者・難民受け入れよりもロボットやAI」の意見を、それ以外の方は、各自の代替案をあらゆる場所で意見しましょう。

「移民(外国人労働者・難民等含む)、多文化共生思想、グローバリズムに断固反対!」と思っていただけた方はこちらをクリック! お手数ですが、ご訪問のたびにクリックいただけるとありがたいです。↓

政治 ブログランキングへ
posted by AOI at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする